閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2017年06月17日

AKB総選挙、それでも那覇に降り立った猛者たち「最悪、テレビ買う」

  • 16295

那覇空港に降り立った「指原会」のみなさん

那覇空港に降り立った「指原会」のみなさん

 まさかのイベント中止となったAKB総選挙。沖縄ではパブリックビューイングの開催予定はありません(16日19時現在)。中継が見られない難民化をおそれ、沖縄入りを見送るAKBオタたちが相次ぐ中、那覇空港にさんぜんと降り立った黄色の集団がいました。指原莉乃さんを推す「指原会」のメンバーたちです。ユーは何しに那覇に? 空港で聞きました。(朝日新聞文化くらし報道部・滝沢文那、デジタル編集部・佐々木洋輔)


那覇空港に降り立ち談笑する「指原会」のメンバー=6月16日午後4時、佐々木洋輔撮影

那覇空港に降り立ち談笑する「指原会」のメンバー=6月16日午後4時、佐々木洋輔撮影

指原の巨大顔面Tで沖縄入り

 イベント中止にも関わらず沖縄に降り立つ強者オタを求めて空港に向かうと、到着ゲートの前でたむろする一風変わった男たちを発見。指原さんの巨大な顔面プリントのTシャツを着ている男性が含まれており、早速声をかけてみました。

 メンバーは、研究生時代から指原さんを応援してきた愛知県豊山町の介護福祉士ちゃいさん(57)、一見アイドルとは縁のなさそうな愛知県豊田市の会社員masamiyaさん(55)、指原さんの顔面Tでキメた福井市の自営業マックさん(42)、本名まで教えてくれた京都府宇治市の公務員岩さん(46)。そして、「若さが感じられない」といじられていた愛知県江南市の実家暮らし大学生Tomohiroさん(20)。

指原莉乃さんの顔面Tを着るマックさん(42)

指原莉乃さんの顔面Tを着るマックさん(42)

 みなさん指原さんを象徴する黄色のものを身につけて結束力をアピール。まだ前日なのに、気合がすごいです。

 masamiyaさんいわく、「かばんの中にはまだまだ詰まってますから。これは正装じゃないです」。
 
 当日はどうなってしまうのでしょうか。

指原莉乃さん仕様の扇子を持つmasamiyaさん(右)と岩さん

指原莉乃さん仕様の扇子を持つmasamiyaさん(右)と岩さん

最悪、テレビを買う

 せっかくのイベントが中止に。さぞ見られないことを悔しがっているかと思いきや、ちゃいさんは、「かわいそうなのはメンバー」と即答。「さっしー(指原莉乃さん)もまゆゆ(渡辺麻友さん)も今年が最後なのに。普段の総選挙の雰囲気と違うし、かけ声もかからない」。さすがに優先順位が違います。

 この日集まる予定だった指原会のメンバーは20名ほど。福岡や新潟での開催時は40人ほどが集まったそうです。

2016年のAKB総選挙の後、指原莉乃さん連覇を祝う「指原会」の祝勝会=新潟市、マックさん提供

2016年のAKB総選挙の後、指原莉乃さん連覇を祝う「指原会」の祝勝会=新潟市、マックさん提供

 今回は、イベントの中止でさらに半分くらいになりそうだとのこと。それでもやってきた理由を聞くと、「飛行機もホテルもキャンセル料がかかっちゃうし、休みもとってある。それなら、集まって盛り上がろうと」とちゃいさん。

 最大にして唯一の目的だった総選挙が生で見られない以上、どうするんでしょうか。

 ちゃいさんは、「とりあえず、今夜は那覇の繁華街でテレビの見られる居酒屋を探すように頼まれてるんですよ」。

 なるほど、オタ仲間との絆を感じます。さらにTomohiroさんと目配せし、「さっきも話してたんだけど、どこにもテレビがなかったら、最悪近くの電器屋でテレビ買おうかって」。

指原莉乃さん推しだが、「指原とは付き合いたくない」と話すちゃいさん

指原莉乃さん推しだが、「指原とは付き合いたくない」と話すちゃいさん

空き時間は聖地巡礼に

 実は、ちゃいさんとTomohiroさんは、総選挙の2日前である15日から沖縄入りしていました。

 空いた時間は「聖地巡礼」として指原さんがファースト写真集「猫に負けた」の撮影で訪れたというタコスのお店へ。「すごいうまかった」と興奮気味でした。

 他にも、指原さんが来たことがあるお店などはあり、そうした「関連施設」を巡って時間を過ごしていたとのこと。「お店の人が、ここに座ったよとか教えてくれて、そこに座ってみたりして」気分を盛り上げたそうです。

20歳にして指原会の中核メンバーTomohiroさん

20歳にして指原会の中核メンバーTomohiroさん

 今年の総選挙で指原さんの参加は最後。当然盛り上がっていると思ったのですが、「いつもと同じです」と悟りに達したような回答。むしろ、「昨年の方が熱はあった」という冷静な分析が複数聞かれました。

 昨年は史上初の連覇を目指し、多くのオタが死力(資力)を尽くした戦いを展開。「去年燃え尽きたという人は多い。今年はどう熱を維持するか」が課題です。

 一方で、「メディアへの露出で、若い女性などファンの数は増えている。ただ、1人あたりのCD購入枚数は減っている」といいます。

 ここにいるメンバーの多くは指原さん関連のイベントにも頻繁に参加し、ちゃいさんは「親よりも指原に会っている」と豪語。実家住まいだというTomohiroさんも同調していたので驚きました。

指原莉乃さんの魅力について語る指原会のみなさん=16日、那覇空港

指原莉乃さんの魅力について語る指原会のみなさん=16日、那覇空港

指原さん、総選挙になぜ強い

 指原さんを応援する気持ちでつながっている「指原会」のみなさん。聞けば、総選挙や握手会などでここ3~4年に出会ったそうです。イベントの際にホテルが同じだった、という縁も。

 意外にも、SNSではなくリアルな場所での出会いなんですね。飲み会を開くなど、親交を深めている様子でした。ちなみに、16日夜も飲み会が開催されるみたいです。

指原莉乃さんが大好きな指原会のみなさん=16日、那覇空港

指原莉乃さんが大好きな指原会のみなさん=16日、那覇空港

 ちなみに、他にも指原さんを応援するオタのグループがあるんだそうです。応援の仕方を巡って対立やトラブルにならないんでしょうか。「仲いいです。一緒に飲み会やったり、合併しちゃう場合もある」とマックさん。岩さんいわく「指原の下は全員横並び」。総選挙でも、選挙対策委員長を指原さん本人が務めていることが、みなさん誇らしい様子でした。

 「ほっといてもみんながんばるから」「統制がとれているところが一番の強み」と口々に語ります。ちなみに、指原さんのファンは年齢層が高く、Tomohiroさんは貴重な若手とのことでした。

 なぜ指原さんを好きになったのでしょうか。長くなりそうなので、代表して研究生時代からのファンであるちゃいさんに聞きました。

 たまたまテレビで見かけ、「おっさんのハートはピコピコハンマーで打ち抜かれた」とちゃいさん。他のメンバーは、「第一印象はちょっと変わった子」と言いますが、ちゃいさんは、「美少女キャラの次世代エースだったんだよ」と懐かしそうに語ります。

AKB総選挙の準備が進められていた豊崎美らSUNビーチ。2万人が来場予定だったという=6月15日、沖縄県豊見城市

AKB総選挙の準備が進められていた豊崎美らSUNビーチ。2万人が来場予定だったという=6月15日、沖縄県豊見城市

AKBと坂道の違い、成長系か完成系か

 ところで、最近は乃木坂46や欅坂46など、AKBグループとは別のアイドル集団の台頭が目立ちます。その辺は、どう感じてるのでしょうか?

 「”坂道”はできあがっちゃっているんですよね。ビジュアルも歌もダンスも完璧だし」と、同年代のTomohiroさん(20)は話します。

 なるほど、乃木坂や欅坂は、”坂道系”ですか。勉強になります。

AKB総選挙の準備が進められていた豊崎美らSUNビーチ=6月15日、沖縄県豊見城市

AKB総選挙の準備が進められていた豊崎美らSUNビーチ=6月15日、沖縄県豊見城市

 彼らがAKBの魅力として強調するのは「成長物語」ということ。

 「秋元康さんは『クラスで1番かわいい子ではない集団がAKB』と話していた。目立たなかったあの子が、苦難を乗り越えて成長し、スターになる。その過程を陰で支え、見守るのが楽しい」と、ちゃいさんは語ります。

AKB総選挙が行われる予定だった豊崎美らSUNビーチ。すぐ上空を飛行機が飛んで行った=6月15日、沖縄県豊見城市

AKB総選挙が行われる予定だった豊崎美らSUNビーチ。すぐ上空を飛行機が飛んで行った=6月15日、沖縄県豊見城市

ポスト指原の行方は

 では、今回を最後に総選挙から引退宣言している指原莉乃さん。スターとなった指原さんが飛び立った後、指原会はどうなるのでしょうか? 解散するのでしょうか?

 「んー、実はポスト指原にしたい意中の人が、いるにはいるのですが。きょうのところは勘弁してください。みな表立っては言いませんし。まずはあしたの総選挙に集中しましょう」と、『指原莉乃』と書かれたセンスをそよがせながら、masamiyaさんは話しました。

大学・企業が予測した順位
前へ
鳥取大・石井研究室が2位予測した渡辺麻友さん(AKB48)
次へ
1/14
前へ
次へ

あわせて読みたい

社畜が輝く、親子の絆! ブラック企業での苦労が報われる漫画に反響
社畜が輝く、親子の絆! ブラック企業での苦労が報われる漫画に反響
六花亭が『いつものアレ』発売 どんな菓子なの?商品名の由来は?
六花亭が『いつものアレ』発売 どんな菓子なの?商品名の由来は?
完璧過ぎる「宝塚系男子」 殻を破って見つけた「キラキラな世界」
完璧過ぎる「宝塚系男子」 殻を破って見つけた「キラキラな世界」
「アレもコレも…」ホントに“自分”にしかでき...
「アレもコレも…」ホントに“自分”にしかでき...
カラダづくりを科学で見直そう 『正しい体幹トレーニング』
カラダづくりを科学で見直そう 『正しい体幹トレーニング』
PR
“王者”に君臨し続ける理由…「兵庫県産山田錦」
“王者”に君臨し続ける理由…「兵庫県産山田錦」
PR
「間違った投票をしたくない」は正しい? 選挙に行かない若者の言い分
「間違った投票をしたくない」は正しい? 選挙に行かない若者の言い分
解散総選挙「衆院だけ」にある理由 最も強...
解散総選挙「衆院だけ」にある理由 最も強...
政治家の不倫、本音では…「熱心な投稿」から...
政治家の不倫、本音では…「熱心な投稿」から...
ベーシック・インカムって何? 働く人が「損」にならない理由
ベーシック・インカムって何? 働く人が「損」にならない理由
「韓国は恥ずかしい国」と言われ…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
「韓国は恥ずかしい国」と言われ…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
夫婦別姓で暮らしたい 国会議員に「手紙作戦」で訴える事実婚女性
夫婦別姓で暮らしたい 国会議員に「手紙作戦」で訴える事実婚女性

人気

もっと見る