MENU CLOSE

連載

#12 特別じゃない日

手をつないで歩く家族連れ すれ違った老夫婦の夫が差し出したものは

 

漫画「おでかけ」の一場面。すれ違った老夫婦の夫が差し出したものは……
漫画「おでかけ」の一場面。すれ違った老夫婦の夫が差し出したものは…… 出典: 稲空穂さん提供

目次

 「特別じゃない日」をテーマにした単行本が発売された漫画家・稲空穂さん。ツイッターで発表して注目を集めた漫画「おでかけ」に込めた思いを聞きました。

ギョーザ発売50周年!錦鯉と、子どもの好きな料理NO.1を目指そう(PR)
漫画「おでかけ」
漫画「おでかけ」 出典: 稲空穂さん提供

漫画のあらすじ


 幼い子どもを真ん中にして、3人で手をつないでいる家族。

 すれ違った老夫婦の妻がほほ笑みながら見つめていると、夫が肩を指でつついてきます。

 夫が差し出したのは、荷物の入った買い物袋。

 買い物袋を真ん中にし、まるで手をつなぐように片方ずつ持って歩き始めます。

 照れながらも妻は笑顔になり、家へと帰るのでした。

作者・稲空穂さんからのメッセージ


 私は外出することが少なく、出かけると言えばもっぱらスーパーばかり。

 スーパーにいるいろいろな人たちを観察することが好きだったりします。

 「今日このあとバーベキューだろうな」「誕生日パーティーをするのかな」と、とても楽しそうにスーパーの中を回られている様子を見ると、うらやましくなってしまいます。

 そんな私も、家族と一緒に食べるメニューを考えながら食材を選んでいることを思い出し、自分の今持っている幸せをかみしめる日々を送っています。

    ◇

 〈稲空穂=いな・そらほ〉 静岡県出身・在住の漫画家。会社員を経て2017年に「おとぎ話バトルロワイヤル」(KADOKAWA)でデビューし、「特別じゃない日」で日常をテーマにした作品に挑戦中。老夫婦や女子高校生、主婦、バイトの青年……それぞれの小さな幸せがつながっていく物語を描いていて、実業之日本社から第1集が書籍化されています。Twitterアカウントは@ina_nanana

 withnewsでは原則隔週水曜日に、稲さんの漫画とともに作品に込めたメッセージについてのコラムを配信しています。

【過去の作品はこちら】

特別じゃない日
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます