MENU CLOSE

ネットの話題

時刻が自然に早まる時計! 理由に全員が悶絶「なんだこの破壊力!」

夜、視界に入ったのは…「まさか」

「案外、体が伸びるんですね」=かめいけ(@kameike)さん提供
「案外、体が伸びるんですね」=かめいけ(@kameike)さん提供

目次

ある朝、気がつくと、家の時計がずれていた――。判明した原因を捉えた映像がツイッターで投稿されると、国内外で反響を呼びました。投稿者に聞きました。

◆今売れてるパーフェクトサントリービール あの先生が脳科学的に解説(PR)◆

「……やり過ぎた!」

話題になったのは、かめいけ(@kameike)さんの投稿です。
最近家の時計がズレてる理由が判明した

動画には、壁時計に腕を伸ばす、毛足の長い茶色の生物の姿。

時計の長針を「かしかしかしっ」と触っています。

ネコのようです。
時刻を8時半から15分ほど早め、その後、ふと10分ほど戻します。

時計をずらしていた「黒幕」の姿に、国内外で4万以上リツイートで拡散される反響を呼びました。

「なんだこの破壊力は!」「タイムトラベラーキャット」「ちょっとやり過ぎた、って最後にちょっと戻すところがまた良い」などのコメントが寄せられ、動画は200万件以上見られています。

おてんばでいたずら好き

かめいけさんが異変に気づいたのは、5月25日の朝でした。壁時計を見たら10分ほど早まっています。
もし電池切れなら、遅れるものですが、特に気にも留めずに過ごしました。

時間がずれた原因はすぐに判明しました。

その日の夜、かめいけさんがベッドで動画を見ていたら、視界に、壁時計に近づく影がうつりました。

それは「ちゃま」(1歳2カ月、女の子)でした。
ちゃまは、おてんばでいたずら好きです。

「ちゃま」=かめいけ(@kameike)さん提供
「ちゃま」=かめいけ(@kameike)さん提供

時計の下に移動させたばかりのデスクに登り、器用に腕を伸ばして時計を触っています。

慌てて動画を撮りました。そんな飼い主の驚きをよそに、ちゃまは特に悪びれた様子も見せず、夢中で長針を動かします。
その様子がかわいくて、動画を撮った後もかめいけさんは見守っていたそうです。

「びっくりしました。まさか届くとは……。ネコって案外、体が伸びるんですね」

時計を操る「ちゃま」。「ネコって案外、体が伸びるんですね」=かめいけ(@kameike)さん提供
時計を操る「ちゃま」。「ネコって案外、体が伸びるんですね」=かめいけ(@kameike)さん提供

「狙い」は

昇降式のデスクを低くしたところ、ちゃまの手は時計に届かなくなり、時間も元に戻りました。

いたずらは日常茶飯事で、網戸によじ登ったり、お掃除ロボットに乗ってみたり。それが、かわいいところでもあります。

ツイッターでは「ご飯の時間を早めようとしたのでは」など、ちゃまが時刻をずらした「狙い」を想像する人もいましたが、「そんなに頭良くないのにな……(笑)触ると動く長針が気になったんでしょうね」。

ちゃまが時計をずらす様子をイラストにしてくれた人も現れるなど、予想外の大反響に驚いたというかめいけさん。

「世界一かわいい愛猫がたくさんの人に見られてうれしいです」

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます