閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2017年03月07日

中国の「厚切りジェイソン」その正体は? 痛烈な突っ込み、逆に人気

  • 2842

ネイティブレベルの中国語と、中国社会への鋭い突っ込みで人気の「阿福Thomas」=阿福さん提供

ネイティブレベルの中国語と、中国社会への鋭い突っ込みで人気の「阿福Thomas」=阿福さん提供

 中国版ツイッターの微博で、ずけずけと中国批判をするアカウント「阿福Thomas」があります。実は「中の人」はドイツ人。辛口だけど的確な突っ込みは、まるで「厚切りジェイソン」です。いったい、どんな人が何のために発信しているのか。「中の人」に直撃してみました。

名門「復旦大学」に留学、そのまま結婚

 「阿福Thomas」はドイツ人です。上海の名門大学「復旦大学」に留学し、そのまま上海の女性と結婚。現在も上海に住んでいます。

 阿福さんは「人気が上昇したのは2016年の3月でした」と振り返ります。

 「上海で結婚するまでのストーリーを動画にしてアップロードしたところ、自分の中国語が評判になったんです」

 動画では中国人の義父と義母を演じています。その時に話した中国語の標準語と上海の方言のうまさに、ネットユーザーが「演技がすごい」「上海方言満点など」と絶賛。動画の再生回数は数百万回を超え、フォロワーも37万人を超えています。

復旦大学の校門=ロイター

復旦大学の校門=ロイター

中国社会への辛口な突っ込み

 阿福さんの売りは語学だけはありません。

 中国の伝統文化や社会現象などへの辛口な突っ込みも人気です。その突っ込みは、中国人にとっても思い当たることが多いのです。

 最近公開したのは、高すぎる中国の不動産価格について。

「上海の不動産価格は、ロケットのように急上昇はしますが、なかなか落ちませんね……」
「不動産価格は超高いけど、義理の母は『いつマンションを買うの?』と目を光らせます」
「この前下見した物件は1平方メートル14万元(約230万円)!これじゃ、トイレも買えないよ!」
「知り合いには、都心のマンションが高いので地方から高速鉄道(新幹線)で通勤する人がいます。このままだったら、飛行機で通勤する人も現れるね!」

 これらの動画は微博だけでなく、youtubeやfacebookでも拡散し人気を集めました。

上海で建設中のマンション=2017年2月、ロイター

上海で建設中のマンション=2017年2月、ロイター

最後にぐっとくるメッセージ

 辛口の指摘が多い阿福さんですが「突っ込まれて落ち込む人を励ますために、明るい話も入れています」と明かします。

 不動産価格のネタの最後には、次のようなメッセージを入れました。

「今は『家=house』という単語を聞くと、マンションの価格や、ローンのことで、悩む人が少なくありません。でも、『家=home』は、もともと安心できる場所。愛する家族がそばにいて、好きな仕事があれば、人生は幸せのはず。『house』は人生の唯一の目標ではありません。家の本当の意義『home』を忘れないでほしい」

 そんな阿福さんのメッセージには「その通りです。共感した」「中国人より中国への突っ込みがうまい」などの反応が寄せられました。

新年に投稿された動画=阿福さん提供

新年に投稿された動画=阿福さん提供

「きつい職業」の人に花をプレゼント

 「ぐっとくる」メッセージは他にもあります。

他人と競い合って豪華にしがちな中国の結婚式について……

 

阿福さん

「賑やかでいいですが、結婚式は比べられるものではありません。自分が納得できる結婚式のほうが、もっといいですよー」

爆買いについて…

 

阿福さん

「中国製の製品にもいいものが増えたのに……そんなにいっぱい買わなくいいのでは?」

親からのプレッシャーに悩む受験者に対して……

 

阿福さん

「自分なりに頑張ればいいんだよ」

仕事がきついとされる職業(清掃員、配達員、レストランの従業員)に対して……

 

阿福さん

「人はみんな平等です(その後、清掃員と配達員にお花をプレゼント)」

正しすぎる文化論

 動画の構成も工夫されています。

 だいたい3分半くらいの長さの中で、最初の3分間はコミカルな突っ込みがメインです。そして、最後に30秒ぐらいにまじめな「メッセージ」が入ります。

 「メッセージ」では、わりと正しい意見を述べます。

 阿福さんは「ネガティブな情報より、ポジティブに生きていけるようなメッセージを発したい。そして、できるだけ周りの人々に幸せをもたらしたいです」と語ります。

 「完璧な国は存在しません。中国も完璧ではないですが、ドイツだってたくさんの問題を抱えています」と語る阿福さん。大事にしているのは、現地の人との交流です。

 「自分の国とは違うと思われている国でも、現地の人と話をして、その文化を理解したら、想像していたほど違いはないかもしれません。偏見で前進の足を止めないでほしい。世界は広い。自分の足で行ってみましょう」

安倍首相が、中国のホテルに残した「感謝」の色紙 現地で称賛の声
前へ
2016年9月、G20があった中国で安倍晋三首相が滞在したシェラトン杭州湿地公園リゾートに贈った直筆のメッセージ
次へ
1/8
前へ
次へ

あわせて読みたい

「まさか夏にかかるとは…」鈴木おさむさんも...
「まさか夏にかかるとは…」鈴木おさむさんも...
大学喫煙所に「放置タバコ空箱ランキング」清掃職員のコメントが秀逸
大学喫煙所に「放置タバコ空箱ランキング」清掃職員のコメントが秀逸
「注文をまちがえる料理店」一般にも! 間...
「注文をまちがえる料理店」一般にも! 間...
オチが予想の斜め上! 動画「JKに声かけてみた」、撮った芸人に聞く
オチが予想の斜め上! 動画「JKに声かけてみた」、撮った芸人に聞く
バイク事故で急逝した息子へ 母が贈った石のバイク 制作者の思いは
バイク事故で急逝した息子へ 母が贈った石のバイク 制作者の思いは
世界が注目する港町ダンケルク ノーラン最新作が、いま世界を変える
世界が注目する港町ダンケルク ノーラン最新作が、いま世界を変える
PR
「旦那捨てたい」に神回答 横浜市のごみ分別AIがまるで人生相談
「旦那捨てたい」に神回答 横浜市のごみ分別AIがまるで人生相談
大人の自由研究! 「ボールペン1本のインク...
大人の自由研究! 「ボールペン1本のインク...
紺のハイソ・メンズのカーデ…懐かしの「JKイラスト」作者の正体は
紺のハイソ・メンズのカーデ…懐かしの「JKイラスト」作者の正体は
“おもいで”ふっかつのじゅもん ドラゴンクエストの思い出、復活!
“おもいで”ふっかつのじゅもん ドラゴンクエストの思い出、復活!
PR
飛行船ツェッペリンの悲劇…土浦カレーとの「意外な接点」
飛行船ツェッペリンの悲劇…土浦カレーとの「意外な接点」
真凜ピカチュウで話題、アイスショーって何? 2万円でも人気の理由
真凜ピカチュウで話題、アイスショーって何? 2万円でも人気の理由

人気

もっと見る