MENU CLOSE

エンタメ

14402

PUFFYは?安室は?ももクロは?「あのダンス」分布図にしてみた

ゴールデンアロー賞受賞パーティーで歌う安室奈美恵さん=1996年2月撮影)
ゴールデンアロー賞受賞パーティーで歌う安室奈美恵さん=1996年2月撮影) 出典: 朝日新聞

目次

 日本の音楽シーンを眺めると、踊って歌える女性アーティストがますます多彩になってきています。見て楽しい、マネして楽しい。有名なあのダンスを、分布図にまとめてみました。

【PUFFYの『ゆるさ』 1】脱力知らずの20年
【PUFFYの『ゆるさ』 2】南さんが認めた強さ
【PUFFYの『ゆるさ』 3】立ち位置は?ダンス相関図

思わず体が動く「渚にまつわるエトセトラ」

 カラオケで思わず体が動いちゃう曲といえば、PUFFYの「渚にまつわるエトセトラ」。サビに入ると、マイクを握っている人も、周りのみんなも、気づけば両拳を突き出している。そんな光景、ありますよね?

L字型がお決まり「LOVEマシーン」

 モーニング娘。の「LOVEマシーン」(オリジナルバージョン)も、「Wow Wow Wow Wow」の合いの手で、親指と人さし指でL字型を作るのがお決まりです。

「恋チュン」自治体にも波及

 AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」は、いろいろな企業の社員や、お堅いイメージの自治体職員までもがYoutubeに動画をアップして、話題になりました。

まねできない…安室奈美恵「WANT ME, WANT ME」

 一方、素人にはとてもじゃないけどまねできない、その代表格は安室奈美恵さんでしょう。中でも「WANT ME, WANT ME」は、キレッキレのダンスにため息をつくしかありません。

ももクロ・Perfume…目の保養

 Perfumeのダンスは一見「これならできるかも」と思ってしまいますが、トライすると難易度の高さに驚きます。ももいろクローバーZの全力ダンスも、1曲踊りきるのは至難の業。果敢に挑んで体を痛めないよう、目の保養にしておきます……。

【PUFFYの『ゆるさ』 1】脱力知らずの20年
【PUFFYの『ゆるさ』 2】南さんが認めた強さ
【PUFFYの『ゆるさ』 3】立ち位置は?ダンス相関図

 「PUFFYの『ゆるさ』」は4月9日発行の朝日新聞夕刊紙面(東京本社版)「ココハツ」と連動して配信しました。

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます