閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2015年10月18日

インスタ人気、源流にアメブロ 「盛る」前提の世界観 北条かやさん

  • 3245

若者論やジェンダーの問題を中心に執筆している、ライターの北条かやさん。「インスタの特徴は『盛る』前提の世界」

若者論やジェンダーの問題を中心に執筆している、ライターの北条かやさん。「インスタの特徴は『盛る』前提の世界」

出典: 撮影:青山裕企氏

 全世界でユーザー数が4億人を超えたインスタグラム。日本でも利用者が急増しています。その源流として指摘されているのが「切り取られた日常」を投稿する芸能人ブログの存在です。ライターの北条かやさんは、キャバクラや整形手術の取材経験から、インスタ人気を「ビジュアルの支配が進んでいる現れ」と分析します。なぜ、人々はインスタにはまるのか。北条さんに聞きました。

インスタ文化のはじまりは?

 お休みの日のちょっと豪華な朝ごはんや、ベッドの上で丸くなる猫の写真。多くの人がインスタグラムに日常の写真をアップするようになったことには、どういう背景があるか?

 北条さんは「2007年ごろ、アメーバブログでママタレやモデルが、私服や料理の写真をアップしはじめたことがインスタ文化の土壌になった」と言います。芸能人がアップする「切り取られた日常」が、見ているユーザーを刺激。やがて自分も、身のまわりにある「かわいい」ものを投稿するようになったと見ています。

 その後、スマホのが急速に拡大。「身近な『かわいい』を投稿する流れが一気に加速した」と北条さんは指摘します。

Everybody ready for Halloween?👯🎉 @glitter.mag ✖️@Diesel

i_am_kikoさん(@i_am_kiko)が投稿した写真 -


「よくないね」ボタンは生まれない

 スマホで写真を投稿できるツールは、他にもあります。その中で、なぜインスタが広く受け入れられたのでしょう? 北条さんは「投稿も共有も直観的にできる」ところに、若者が飛びついたと考えています。

 また、インスタには、顔を写さない写真が多く投稿されます。ファッション系の写真では、顔は画面から切れていたり、帽子を深くかぶっているものも少なくありません。その理由について北条さんは「見ている方は、被写体が誰なのか気にしないから」と指摘します。

 投稿された写真の中に、気に入ったものがあれば気軽に「いいね」を押す。「邪念なく『いいね』を押していく。『よくないね』ボタンは絶対に生まれないのが、インスタの特徴」(北条さん)。

文字よりもまずは画像で検索

 インスタグラムに象徴されるような、写真や動画を中心としたコミュニケーションを、北条さんは「ビジュアルの支配」と表現します。

 北条さんによると、最近では、気になったことをまず文字ではなく画像で検索する人が増えているそうです。

 「文字情報よりも画像で、直感的に知りたい。吸収したい。そんな若年層には、ツイッターやフェイスブックよりも、インスタが合っているのでしょう」

ほうじょう・かや ライター。若者論やジェンダーの問題を中心に執筆。「整形した女は幸せになっているのか」(星海社新書)では、インスタに整形のプロセスを投稿する女性の心理を分析した。

ほうじょう・かや ライター。若者論やジェンダーの問題を中心に執筆。「整形した女は幸せになっているのか」(星海社新書)では、インスタに整形のプロセスを投稿する女性の心理を分析した。

出典: 撮影:青山裕企氏

あなたのグッドニュースを募集します

 withnewsでは、インスタグラムを通じて、「グッドニュース」を募集するプロジェクト「with g♡♡d news」を実施中です。「#wgn朝」「#wgn絆」「#wgnハワイ」「#wgnペット」をつけて、テーマにまつわる写真・本文とともに投稿してください。採用された写真は特別号外紙面として、投稿者にお届けします。


インスタ女王・渡辺直美「トド」「昭和のポルノ」自ら突っ込み!
前へ
次へ
前へ
次へ

あわせて読みたい

1カ月ぶりの休み、起きたらもう夜9時…マンガ「夜廻り猫」が描く休日
1カ月ぶりの休み、起きたらもう夜9時…マンガ「夜廻り猫」が描く休日
「落ちていたごみ」に最高点 94歳の美術家が伝えたかったこと
「落ちていたごみ」に最高点 94歳の美術家が伝えたかったこと
「振り付けできなくて、歯を全部抜いたの」...
「振り付けできなくて、歯を全部抜いたの」...
ブスの極み乙女… 子育て自虐エッセイ作者「ママになっても私は私」
ブスの極み乙女… 子育て自虐エッセイ作者「ママになっても私は私」
「みそ汁サーバー」なぜ家庭用に? ネットで拡散、マルコメに聞く
「みそ汁サーバー」なぜ家庭用に? ネットで拡散、マルコメに聞く
出会いはディズニー、人生変えた彼女の一言 5年後に偶然再会し結婚
出会いはディズニー、人生変えた彼女の一言 5年後に偶然再会し結婚
有楽町発世界へ!スタジオアルタ新劇場公演。演出家と出演女優が語る
有楽町発世界へ!スタジオアルタ新劇場公演。演出家と出演女優が語る
PR
友人がニセ情報をシェア、8割は指摘せず放置 理由は「面倒だから」
友人がニセ情報をシェア、8割は指摘せず放置 理由は「面倒だから」
NEW
金閣寺が焼けた日 放火した僧の「その後」 恩赦で出所後、結核に…
金閣寺が焼けた日 放火した僧の「その後」 恩赦で出所後、結核に…
「女性器、タブー視しないで」 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
「女性器、タブー視しないで」 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
「花嫁オークション」は差別?ディズニーに署名活動 東京の対応は…
「花嫁オークション」は差別?ディズニーに署名活動 東京の対応は…
世界が注目する港町ダンケルク ノーラン最新作が、いま世界を変える
世界が注目する港町ダンケルク ノーラン最新作が、いま世界を変える
PR

人気

もっと見る