close

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2014年08月13日

甲子園バッグネット裏の「ラガーさん」 いったい何者?


  • 19526

健大高崎―大阪桐蔭戦のラガーさん=2012年4月2日

健大高崎―大阪桐蔭戦のラガーさん=2012年4月2日

出典: 朝日新聞

最新ニュースを受け取る

高校野球のテレビ中継、バックネット裏をよく見ると、いっつも座っている人がいます。通称「ラガーさん」。必ずラガーシャツを着ていることから、その名がついています。いったい何者なのか、なぜラガーシャツなのか・・・

全試合を観戦

「ラガーさん」は全試合を観戦しています。大会中はお仕事を家族にまかせているそうです。

済美―三重戦のラガーさん=2013年8月14日

済美―三重戦のラガーさん=2013年8月14日

出典: 朝日新聞

家業の印刷業を父と姉夫婦に任せ、13年前から全試合を観戦する「ラガーさん」。ラガーシャツ姿が毎日、テレビに映る。「バックネット裏は選手の息づかいが聞こえる」

出典: 2012年8月17日:「甲子園は眠らない グラウンド整備・徹夜組が談議・選手ゴミ拾い…」朝日新聞紙面から

サインも求められる有名人

必ずテレビ中継に映ることから、高校野球ファンの間では伝説の人に。実物に会えた感激から、サインを求める人も少なくないそうです。

作新学院―日大山形戦のラガーさん=2013年8月17日

作新学院―日大山形戦のラガーさん=2013年8月17日

出典: 朝日新聞

なぜラガーシャツ?

蛍光色のキャップとラガーシャツを頑なに守る「ラガーさん」。雑誌のインタビューには「イメージが定着しちゃったもんだから・・・」と答えています。

前橋育英―延岡学園戦のラガーさん=2013年8月22日

前橋育英―延岡学園戦のラガーさん=2013年8月22日

出典: 朝日新聞

“8号門クラブ”の夏は終わらない!高校野球に取り憑かれた男たち。~あの“ラガーさん”が引退発言か!?~(1/2) [ネット裏甲子園] - Number Web - ナンバー

試合ごとに着替えている?

「夏は汗をかくから」という理由でこまめに着替えているそうです。決して視聴者を楽しませるためではないようです。

八戸学院光星―横浜戦のラガーさん=2014年3月27日

八戸学院光星―横浜戦のラガーさん=2014年3月27日

出典: 朝日新聞

色のバリエーションがとんだ展開に・・・

結果的に色んな色のラガーシャツを披露することになっている「ラガーさん」。ラガーシャツの最多カラーをデータベース化しちゃう人も現れるなど、話は妙な方向に広がっています。

甲子園全試合をラガーシャツで観る「ラガーさん」 今夏最多は何色? - withnews

甲子園のバックネット裏で全試合をラガーシャツで観戦する「ラガーさん」。そんな「ラガーさん」のシャツの色をデータ化している人がいます。過去のデータを元に、2014年夏の第96回選手権大会、最多カラーを予測してもらいました。




コメント

あわせて読みたい

黒電話が博物館に入る時代に… 奈良の触れる...
黒電話が博物館に入る時代に… 奈良の触れる...
新千円札は「柴犬」です! 紙幣デザインに25万いいね、作者に聞いた
新千円札は「柴犬」です! 紙幣デザインに25万いいね、作者に聞いた
まるで修行僧…叱られると黙って目をつぶる2歳児の戦略
まるで修行僧…叱られると黙って目をつぶる2歳児の戦略
食べられないポテチ? 袋に手が入らない理由は…ペラペラの絵だから
食べられないポテチ? 袋に手が入らない理由は…ペラペラの絵だから
これが「令和」のスピード感! メルカリが新時代の号外を配布
これが「令和」のスピード感! メルカリが新時代の号外を配布
PR
島根・隠岐で発見「あの」アイドルグッズ 地道すぎコレクターの苦労
島根・隠岐で発見「あの」アイドルグッズ 地道すぎコレクターの苦労
これぞ本当のガセネタ! SEGAロゴめぐる写...
これぞ本当のガセネタ! SEGAロゴめぐる写...
女性の「着ぐるみ」着る男性 性に悩んだ先で得た「社会との接点」
女性の「着ぐるみ」着る男性 性に悩んだ先で得た「社会との接点」
イビツな恋だっていいじゃない!? 不器用なオトナに贈る物語
イビツな恋だっていいじゃない!? 不器用なオトナに贈る物語
PR
えっ!猫がいるの? 見事な擬態の1枚が話題、撮影した飼い主に聞く
えっ!猫がいるの? 見事な擬態の1枚が話題、撮影した飼い主に聞く
これ考えた人は天才か! 丸亀城スタンプラ...
これ考えた人は天才か! 丸亀城スタンプラ...
ヤマトの黒猫を「ブタ」だと思ってました… 勘違い描いた漫画が話題
ヤマトの黒猫を「ブタ」だと思ってました… 勘違い描いた漫画が話題

人気

もっと見る