MENU CLOSE

ネットの話題

おいおい、どこいくね~ん! 「急に電池が切れるエイ」が可愛すぎた

ユラユラと〝立ち泳ぎ〟をしているエイ。優雅に見えるも、突如として動きが止まり……。そんな様子を撮影した動画「急に電池が切れるエイ」がツイッターで人気を集めました
ユラユラと〝立ち泳ぎ〟をしているエイ。優雅に見えるも、突如として動きが止まり……。そんな様子を撮影した動画「急に電池が切れるエイ」がツイッターで人気を集めました 出典: ふぃっしゅさんのツイッター

目次

ユラユラと〝立ち泳ぎ〟をしているエイ。優雅に見えるも、突如として動きが止まり……。そんな様子を撮影した動画「急に電池が切れるエイ」がツイッターで人気を集めました。撮影者に聞きました。

◆「カルガモ割」って何?お子様連れでも気兼ねなく 想いを広める一風堂の挑戦(PR)◆

おいおいおいおい

「急に電池が切れるエイ」の動画は9月16日に投稿されました。

動画では、〝立ち泳ぎ〟をしていたエイの動きが、まさに急に電池が切れたように止まります。そして、そのまま水中へ、す~っと落ちていきます。

この投稿は、瞬く間に拡散され、「いいね」は14万件を超えました。

「おいおいおいおい」「どこいくねーん!」と、〝電池切れ〟の様子につっこむコメントのほか、「スイッチのオンとオフがかわいすぎる」などの感想が寄せられました。

時折「電池切れ」する

投稿したアカウントは、ふぃっしゅ @tm3aqua です。取材を申し込んでお話をうかがうと、〝中の人〟は、男鹿水族館GAO(秋田県男鹿市)の職員、清田環希さんと分かりました。

清田さんは、自身が勤める水族館のエイを撮影したそうです。撮影日は、投稿日と同じ9月16日です。

エイは「アカエイ」で、水族館の「男鹿の海大水槽」の中を泳いでいます。実は、別の種類も含めて、エイは時折「電池切れ」しているとのことで、この日も清田さんがカメラを向けたところ、その様子が見られたそうです。「けっこう、頻繁に見られます」と清田さんは話します。

「ちょっと疲れちゃったのかも」

本当に「電池切れ」だったのでしょうか?

清田さんは「いろいろな見方があると思います」と断った上でこう続けました。「ちょっと疲れちゃって、休憩をしたのかもしれません」

「エイは、ずっと泳ぎ続ける魚ではありません。海底をはうように泳いだ後、動きが止まることもあります。たまたま〝立ち泳ぎ〟の状態で休憩をしたので、動画のように水中を落ちていったのだと思います」

ちなみに、動画のエイは、撮影後、すぐに元気に泳ぎ始めたそう。

水族館に行けば、「電池切れ」の様子が見られるかもしれません。

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます