MENU CLOSE

ネットの話題

重さ1160g、サーティワン「スーパービッグカップ」 昨年は完売続出

サーティワンの「スーパービッグカップ」。約1160gのアイスクリームが入っています。

右が「スーパービッグカップ」。通常のカップと並べるとその大きさがわかります
右が「スーパービッグカップ」。通常のカップと並べるとその大きさがわかります 出典: B-Rサーティワンアイスクリーム提供

目次

 サーティワンで1日から販売されている「スーパービッグカップ」。1カップに10人分(約1160g)のアイスクリームが入っています。どんな商品なのかを取材しました。

◆今売れてるパーフェクトサントリービール あの先生が脳科学的に解説(PR)◆

スーパービッグカップとは

「スーパービッグカップ」のイメージ写真
「スーパービッグカップ」のイメージ写真 出典: B-Rサーティワンアイスクリーム提供


 6月1日から数量限定で販売されている「スーパービッグカップ」(参考価格税込み3250円)。

 レギュラーサイズ換算で10人分にあたる約1160gが詰まっていて、1個のカップに好きなアイスを4種類まで選ぶことができます。

 「期間限定のフレーバーをたくさんストックしたり、いつもの定番だけを思う存分食べたり、といった楽しみ方ができます」

 そう話すのは、B-Rサーティワンアイスクリーム株式会社のマーケティング部・橋本隆史さんです。

 昨年6月にも数量限定で売り出しましたが、早々に売り切れたため、カップを増産して対応。

 この商品のおかげで、発売直後の週はテイクアウト商品の売り上げが倍増したといいます。

「スーパービッグカップ」
「スーパービッグカップ」
出典: B-Rサーティワンアイスクリーム提供

発売前から話題に


 「外出や外食がなかなか難しい今、おうちでもサーティワンをたっぷり楽しんでいただくための商品です。コロナでステイホームが増えたので、おうち時間を楽しく過ごしていただければ」と橋本さん。

 今年も売り出されることが発表されると、発売前からネット上でも話題に。

 「少年の夢」「これ全部ポッピングシャワーで食べたい」といったコメントが寄せられています。

 注目を集めていることについては、こう話します。

 「皆さんに楽しんでいただけているようで大変嬉しいです。大きなカップに好きなフレーバーを詰めてテイクアウトできるワクワク商品があるのはサーティワンだけです。ぜひチャレンジしてください」

サーティワン豆知識

サーティワンの店舗
サーティワンの店舗 出典: B-Rサーティワンアイスクリーム提供


 世界展開しているアイスクリーム専門店チェーンのバスキンロビンス。

 日本では「サーティワン アイスクリーム」として展開しています。

 名前の由来は「1カ月(31日)毎日違ったおいしさを楽しんでもらいたい」という思いから。

 「サーティーワン」と読まれることが多いですが、正しい表記は「サーティワン」です。

 その名に反して、店頭の冷凍ショーケースに並んでいるフレーバーは31種類ではなく32種類。

 前後2段×8列のショーケースが2つあるため、この数になっているそうです。

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます