MENU CLOSE

連載

145577

#9 猫と警備員、ほっこり攻防の日々

猫と警備員の攻防、ケンちゃんは名探偵? トムとジェリー展での光景

2週間ぶりにやってきた警備員を探して、クンクンと匂いをかぎ回るケンちゃんです。

最後は優しく抱えられて退場するケンちゃん
最後は優しく抱えられて退場するケンちゃん 出典: 尾道市立美術館のツイッター

目次

 美術館に入ろうとする猫と、防ごうとする警備員のやりとりで話題になる尾道市立美術館(広島県)。2週間ぶりにやってきた警備員を探して、クンクンと匂いをかぎ回る猫の動画がツイッターで注目を集めています。「トムとジェリー展」を開催中の美術館を取材しました。

優しく抱えられて退場するケンちゃん
優しく抱えられて退場するケンちゃん 出典: 尾道市立美術館のツイッター

警備員さんの匂い?


 今月5日、尾道市立美術館のツイッターアカウントが「警備員さんの匂い!? もしかして。。ニャ」という文章とともに、19秒の動画を投稿しました。

 映っているのは、開館前の美術館正面玄関にゆっくりと歩いていく黒猫のケンちゃん。ドアの手前で急に立ち止まると、クンクンと周囲の匂いをかぎ始めます。

 続けて投稿された動画では、玄関ドアの向こうに顔なじみの警備員・馬屋原定雄さんが現れて、ケンちゃんは「ニャーン、ニャーン」と甘えた声を出しています。

 ケンちゃんが来る直前まで外で作業していたという馬屋原さん。残っていた匂いをかぎ分けたケンちゃんが「きっと今日は来ているに違いない」と感じ取っていたかのように見えます。

2週間ぶりの再会


 二重扉のうちの一つ目を開けて、ケンちゃんをなでた馬屋原さん。しばらく触れ合った後、開館準備のために、いつものように優しくおなかを抱えて外に出しました。

 いったん振り返って、体をなめたケンちゃん。諦めたかのようにスタスタと去っていく場面で動画は終わります。

 「ケンちゃんと馬屋原さんが最後に会ったのが6月21日なので、2週間ぶりの再会でした」と話すのは、動画を撮影した美術館職員です。

トムとジェリー展の最中に


 近くのレストランで飼われているケンちゃんが、最初に注目を集めたのは2017年3月。

 開催中だった「猫まみれ展」の会場に入ろうとして、警備員に阻止される様子がツイッターで紹介されたのがきっかけでした。

 その後も「猫と警備員の攻防」としてツイートがたびたび話題になっていますが、侵入を試みるのは決まって警備員が馬屋原さんの時ばかり。

 最近では「攻防」というよりは、馬屋原さんに会いたくて甘えているように見えることが多くなっています。

 くしくも現在開催されているのは「トムとジェリー展」。ネコのトムとネズミのジェリーが、追いかけっこを繰り広げるコメディーアニメの展覧会です。

 「ドタバタ喜劇ではありませんが、ケンちゃんと馬屋原さんのやりとりも立派な物語になっていると思います」(美術館の担当者)

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます