MENU CLOSE

連載

4293

#37 ○○の世論

巨人ファンは自民支持? 過去の世論調査から見える「安定への期待」

阪神ファンに多い支持政党は……

2000年の日本シリーズで顔を合わせ、握手するダイエーの王貞治監督(左)と巨人の長嶋茂雄監督。「ONシリーズ」と呼ばれた対決は4勝2敗で巨人が制した
2000年の日本シリーズで顔を合わせ、握手するダイエーの王貞治監督(左)と巨人の長嶋茂雄監督。「ONシリーズ」と呼ばれた対決は4勝2敗で巨人が制した 出典: 朝日新聞

目次

プロ野球が3カ月遅れでようやく開幕しました。世論調査というと、時の内閣の支持率や、政策評価などが中心ですが、プロ野球についても何度か聞いています。約40年前、1981年3月の全国調査では、好きなプロ野球チームと、支持政党との関係の分析までしていました。調査から見えてきた、両者の関係とは……。(朝日新聞記者・石本登志男)

好きな球団、ダントツ1位

「プロ野球に興味がありますか」と聞くと、53%が「ある」と答えました。特に男性の73%が「興味がある」と答えていて、国民的スポーツとして関心の高さがうかがえます。

1981年、巨人の監督は、解任された長嶋茂雄さんの後を受けた藤田元司さん(故人)でした。助監督は、現役を退いたばかりの王貞治さん。現監督の原辰徳さんが選手としてデビューした年でもありました。

好きな球団のトップはダントツで巨人。回答者全体の36%で、球団の名前を挙げた人の中では54%が「巨人」と答えました。嫌いな球団でも、巨人は14%とトップでした。

 

政党支持との関係は……

では政治は、というと、当時の首相は鈴木善幸さん(故人)。内閣の支持率は37%で、不支持率35%と拮抗していました。
一方、政党支持率は、与党の自民党が53%で、野党第1党の社会党の18%を引き離していました。

そして、好きな野球チーム別に、支持政党を分析してみます。

 

巨人ファンの6割が自民党を支持していて、有権者全体より高めです。一方、阪神ファンは、自民支持が少なめで、社会党を支持する人が比較的多い傾向が出ています。

調査結果を伝える記事で、日米の野球に詳しい池井優・慶応大教授(現・名誉教授)は「巨人が好きな人に自民支持者が多いのは予想通りです。両者は戦後日本の政治と野球を支えてきたから、そこに安定への期待感がある」と分析しています。

記事では、「やはり国民には寄らば大樹の陰という心理があるんでしょうね」という、当時の自民党幹事長のコメントも載せています。1960年代の流行語「巨人・大鵬・卵焼き」になぞらえ、「いまなら自民、巨人、卵焼きでも通用する」とご満悦だったそうです。

王貞治さんと共に卵焼きを持つ元横綱・大鵬の納谷幸喜さん(左)。昭和を彩った「巨人・大鵬・卵焼き」である=2010年、東京都内、納谷芳子さん提供
王貞治さんと共に卵焼きを持つ元横綱・大鵬の納谷幸喜さん(左)。昭和を彩った「巨人・大鵬・卵焼き」である=2010年、東京都内、納谷芳子さん提供

時代は流れ……

同じ質問は、2005年5月の世論調査でもしています。近鉄とオリックスの合併、楽天の参入という球団再編後に迎えたシーズンでした。セ・リーグとパ・リーグの交流戦が始まった年でもあり、交流戦の効果について聞くと、「プロ野球はおもしろくなった」が70%に達しました。

この年の好きな球団は……

 

巨人が依然としてトップですが、続く阪神との差は、大きくありません。「巨人1強」とは言えなくなりました。北海道で日本ハム、東北では楽天が一定のファンを集めるなど、地域密着の球団の人気が上がったことも影響しているようです。

それでは、支持政党との関係は、変わったのでしょうか。

 

自民党の支持率は、やはり巨人ファンは高めで、阪神ファンでは低めの傾向が見られます。当時の首相は、「自民党をぶっ壊す」と訴えた小泉純一郎さん。この年のペナントレースを制したのは阪神で、巨人は5位でしたが……。

無観客で開幕する今年のプロ野球。歓声が聞こえない中でも、各チームのファンの姿をイメージしながら観戦するのも一つの醍醐味かもしれません。

連載 ○○の世論

その他の連載コンテンツ その他の連載コンテンツ

全連載一覧から探す。 全連載一覧から探す。

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます