MENU CLOSE

連載

27135

#10 注目!TikTok

「うちの県も描いて!」都道府県の非公式ロゴ、TikTokで話題に

「桃太郎」な岡山ロゴ、影を見ると…!

kumikaさんの考えた「福井」のロゴ
kumikaさんの考えた「福井」のロゴ

目次

京都は舞妓さん、福井は恐竜、東京は東京タワーとスカイツリーが夜景に映える……。ご当地の特徴を組み合わせた、都道府県の「非公式ロゴ」がTikTokで話題です。少しずつ更新され、ただいま16都道府県。ロゴを紹介する動画には「○○県も描いてほしい」というリクエストが集まっていますが、特に多いのは映画でも話題の「あの県」のようです。

kumikaさんの「都道府県シリーズ」

@kumi_tik

##勝手なイメージでかいております 都道府県シリーズ📌

♬ シグナル - WANIMA
「都道府県シリーズ」としてTikTokやinstagramで、ユニークな都道府県のロゴを投稿しているのはkumikaさん(TikTok:@kumi_tik)。それぞれの土地の名産や名所、有名なモチーフを使って都道府県名の文字と組み合わせています。
kumikaさんの考えた「京都」のロゴ
kumikaさんの考えた「京都」のロゴ

例えば、「桃太郎」となじみの深い岡山県のロゴは、「岡」の字が桃のようなピンク色。しかし、文字の影を見ると、鬼のツノのような形をしています。千葉は名産の落花生とともに、「あのキャラクター」が隠れているなど、あっと驚くような、遊び心に溢れた仕掛けがたっぷりです。

影を見ると、「岡」が鬼に……
影を見ると、「岡」が鬼に…… 出典: kumikaさん提供

TikTokには現在、4本の動画が投稿されています。中でも、福井や千葉、静岡などのロゴが映し出される動画は、73万回以上再生され、4万件以上のいいねが集まっています。

一体どのようにロゴは考えられているのでしょうか。作者のkumikaさんに聞きました。

出典: kumikaさん提供

大阪、あえて「有名どころ」を入れずに

細かな工夫が感じ取れる「都道府県シリーズ」。kumikaさんは幼い頃から絵を描くことが好きだったそうですが、実はデザインは独学です。

もともと「文字」と「絵」を組み合わせた作品に興味があり、都道府県をテーマにしたときに、「全都道府県を描く中で自分の表現力もあげていけたらいいな」と思ったといいます。

特にこだわりを持っているのが文字の「フォント」。kumikaさんが気に入っているというのが「大阪」のロゴです。あえて文字と色で表現されたシンプルな作品ですが、大阪のあたたかさが伝わってきます。

出典: kumikaさん提供

「コメントでたこ焼きとか通天閣を入れて欲しかったと言われてしまったんですが、私がイメージしている大阪の明るくワイワイした感じをフォントと色味だけで表現できると思ったので、名所、名産をあえて入れませんでした」

気になるのは、映画でも話題の「あの県」

現在、16都道府県のロゴが投稿されています。描く順番は「イメージが湧いた県からランダムで描いている」というkumikaさん。全都道府県を描ききることは決めており、リクエストがあることも「素直にうれしいです」。

今後挑戦したいのは、いま住んでいる秋田県と、コメントが多い「ある県」だそうで……。

「埼玉県民のみなさんから『ダ埼玉は?』『埼玉は何もない、どうなるんだろう?』と毎回多くコメントがきているのでそう思っているのであれば尚更、『おぉ!』と思わせたく、どうするか悩み中です!」

出典: kumikaさん提供

TikTokで話題になったことについては、当初勝手なイメージで描いているためどう思われるか不安だったといいますが、「多くの方が『わかる!』と共感してくれてかなり嬉しかったです」と明かします。

今は接客の仕事をしながら、絵を描き続けているというkumikaさんですが、いずれデザインに関わる仕事がしたいといいます。

「接客以外の仕事も経験したことありますが、自分に合っていないような気がしていました。自分が本当にやりたいことはなんだろうと考えた時に絵は得意だなと思いました。今はデザイン関係の仕事を本業にしたく、もっともっとたくさんの方に自分の描いた作品を見て、知ってもらいたいです!」

kumikaさんの「都道府県シリーズ」、これからも更新が楽しみです。

出典: kumikaさん提供

連載 注目!TikTok

その他の連載コンテンツ その他の連載コンテンツ

全連載一覧から探す。 全連載一覧から探す。

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます