MENU CLOSE

連載

6115

#11 #withyou 悩み相談

私、友達グループから外されてる? 「異動してもいい」という選択肢

©︎前田真由美(innovation team dot)
©︎前田真由美(innovation team dot)

目次

いつも一緒に過ごすグループから、なんだか外されている気がする――。そんなとき、「なんで?」と直接聞きに行く前に、知っておいてほしいことがあります。「ストップいじめ!ナビ」副代表の須永祐慈さんは、「一つのグループにこだわらなくてもいいんだよ」と話します。でもこだわりたい?須永さんは「そんなときは『リスク』を一つのポイントにしてほしい」と提案します。

《著名人や専門家が「10代の悩み」に答えるシリーズです。須永さんに答えていただく悩みはこちらです。》
悩み

 

ずっと一緒に行動していたグループから外されている気がします。名前を呼んでも気づいていないのか、そのままどこかに行ってしまいます。

 

【関連記事】「いじめ、チクることはすごく大事」まわりの人間ができること

こだわらなくてもいいんだよ

友達がどこかに行っちゃうって、悲しいよね。

どこかに行ってしまうって寂しいし不安になるし、色々考えちゃう。だからこそ質問してくれているんだよね。

まず伝えたいのは、「グループにいたい」という気持ちはあると思うけど、一つのグループだけにいなきゃいけないと思わないでほしいなと思う。一つのグループにこだわらなくてもいいんですよ。

でも、あなたがそのグループから外れたくないと思っているなら、もう少し考えたり動けたりするといいよね。
そのグループにこだわってみたいなら、声のかけやすい子に、まずは理由を聞いてみてもいいと思うよ。
もしそこで外されている理由がわかったなら、それは誤解を解けるチャンスかもしれない。

無理にリスク負わないでいい

ただ、もし、わざと外されている可能性が濃厚だったなら、理由を聞いたときに嫌なことを言われるかもしれない。そのとき、あなたはショックを受けることになると思う。だから、そのリスクは無理して負わなくていい。無理に聞く必要はないんだよ。
 
だから、もし、自分のいまの状況について理由を聞くのであれば、リスクを負ってでもそのグループに入りたいかどうかが、ポイントかな。
 

「自分から」異動してもいい

繰り返しになるけど、グループからはずれて「自分から」異動するのもありだよ。

そのときにとても不安な気持ちになってしまうこともあると思う。そういうときこそ、その不安な気持ちを聞いてくれる人はいないかなと探してほしいなと思います。
他のグループがあるのなら、そのグループの子に話してみるのも大事。そうこうしているうちに、もしかしたら違うグループに入れるかもしれない。そうしたら「外されてるかも」と思っているグループのことが、気にならなくなるかもしれないね。

離れたら離れたでオッケーです。異動してもいいということを知ってほしいです。
 

「グループ」じゃなくたっていい

そもそも、どこかのグループにいなきゃいけない、ということはないんです。

「一人グループ」だっていいんじゃないかな。こだわらないで過ごしていくと、また、新たなつながりや場所みつかるかもしれないよ。

安心できるつながりや場所をいくつかつくってみることが、日常が少し楽になるんじゃないかな。
 
◇ ◇ ◇

 著名人や専門家が10代の悩みに答えるこの企画は、電話などで10代からの相談を受け付けているチャイルドラインの高橋弘恵専務理事に協力いただいています。
 チャイルドラインの電話相談には2018年度、のべ19万人から相談があり、この企画の相談内容は実際に寄せられる相談をもとに、架空の内容を設定しています。
 また、回答はあくまで回答者の個人的な見解であり、悩みへの一意見です。
 

withnewsでは、生きづらさを抱える10代への企画「#withyou ~きみとともに~」を続けています。

今年のテーマは「#居場所」。 

 目に見える「場所」でなくても、本や音楽…好きなことや、救いになった言葉でもいいです。生きづらい時間や不安な日々をしのげる「居場所」をみなさんと共有できたらと思います。 以下のツイートボタンで、「#居場所」について聞かせてください。


みんなの「#withyou #きみとともに」を見る

いろんな相談先があります


・24時間こどもSOSダイヤル 0120-0-78310(なやみ言おう)
・こどものSOS相談窓口(文部科学省サイト
・いのち支える窓口一覧(自殺総合対策推進センターサイト

連載 #withyou 悩み相談

その他の連載コンテンツ その他の連載コンテンツ

全連載一覧から探す。 全連載一覧から探す。

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます