MENU CLOSE

話題

4168

頭がよくなるコインロッカー? 番号ごとに元素記号 名古屋市科学館

ネット上で「頭がよくなりそう」と話題のコインロッカーがあります。

話題のコインロッカーがこちら
話題のコインロッカーがこちら 出典: 名古屋市科学館提供

目次

 ネット上で「頭がよくなりそう」と話題のコインロッカーがあります。名古屋市科学館に設置されているもので、扉の部分に元素記号が表記されています。「科学に興味を持ってもらいたい」という思いで7年前に始まり、新元素が認定されるたびに手作業で追加しているそうです。担当者に話を聞きました。

こちらが名古屋市科学館
こちらが名古屋市科学館 出典: 名古屋市科学館提供

118番まであります


 「水兵リーベ僕の船」といった語呂合わせで覚える元素記号。現在118番まで見つかっていて、最近では理化学研究所などの研究チームが発見した113番元素「ニホニウム」が話題になりました。

 そんな元素記号をコインロッカーの扉部分に表記しているのが名古屋市科学館です。

 先日、その画像がツイッター投稿されると、「めっちゃセンスある」「入れた所がわかりやすい」「高校生の時、出会いたかった」といったコメントが寄せられ、話題になっています。

 「このロッカーは2011年の大規模リニューアルに合わせて導入したものです」。そう話すのは、科学館の学芸係長・鈴木雅夫さんです。

もちろん113番は「ニホニウム」
もちろん113番は「ニホニウム」 出典: 名古屋市科学館提供

130個まで対応可能


 リニューアルにあたって「科学にもっと興味を持ってもらいたい」と、エスカレーターや消火栓などの仕組みがわかるよう、シースルーのものを導入。

 コインロッカーについては、スペースの都合上130個と決まっていたため、その中で何ができるかを考えた結果、元素記号を思いついたそうです。

 「当時は112番元素まで認定されていたので、その数でスタートしました。新たな元素が認定される度に、職員が手作業で追加して118まできました。残り12個は対応可能です」

 来館者の間では有名らしく、ロッカーの前で「あっ、知ってる」「これがそうか」と足を止める人をよく見かけるという鈴木さん。ネット上で話題になったことについては、こう話します。

 「ロッカーの前で楽しそうに話している姿を見て、とても嬉しく思っていましたが、ネットを通じてより多くの人が科学に興味を持っていただけたのであれば、設置してよかったなと思います」

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます