閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年07月19日

ブラック企業の社員が猫になったら… 会社を変えた「モフ田」の漫画

  • 132723

漫画「ブラック企業の社員が猫になって人生が変わった話」の一場面

漫画「ブラック企業の社員が猫になって人生が変わった話」の一場面

出典: 清水めりぃ(@zatta_shimizu)さんのツイッター

 残業代も出ない会社で14時間勤務を続けていた男性。朝、目覚めたら体が猫になっていて……。そんなストーリーの漫画がネット上で注目を集めています。猫になったとたん、すべてが好転するこの物語の作者は、IT系の会社で働くデザイナーです。詳しく話を聞きました。

目が覚めると猫になっていた


 今月13日に、「ブラック企業の社員が猫になって人生が変わった話」という文言とともにツイッター投稿された漫画。

 残業代も出ない会社で働いていた「モフ田」が、目が覚めると猫になっていたというシーンから始まります。

漫画「ブラック企業の社員が猫になって人生が変わった話」

漫画「ブラック企業の社員が猫になって人生が変わった話」

出典:清水めりぃ(@zatta_shimizu)さんのツイッター

作者に聞きました


 この漫画に対して、「うちに来てほしいです」「こういう前向きなお話大好きです」といったコメントが寄せられ、リツイートは1万、いいねは2万を超えています。



 作者はIT系の会社で働くデザイナーの清水めりぃ(@zatta_shimizu)さんです。描いた経緯について、詳しく話を聞きました。

 ――この漫画を描こうと思ったきっかけは

 本当に思いつきです。ふんわりと「猫になった会社員の話とかどうかな~」と思って描きました。話も最初は全然ちゃんと考えていなくて、描きながら「この後こうしよう」といった感じで描きました。行き当たりばったりです。

 ――描く上で心がけた点は

 今作はカラフルに色を塗ろうと思ったので、線を太めに描いてパッキリさせ、鮮やかな色を使って楽しい印象の漫画にしようと心がけました。

 毎日ハードなデスクワークをしているモフ田くんは可愛い猫ではなく、無気力感のあるジト目にしたところが一番の工夫というか、キャラが出たなと感じています。


会社員の悲しい性


 ――登場人物や展開については

 基本的にハッピーエンドが好きなのと、猫は不幸にならないでほしいという願望があるので、幸せなお話にしようといつも心がけています。

 突然猫になることで普通は悲観したり、びっくりしたりすると思うのですが、ブラック企業によくある突発事案に慣れすぎたモフ田くんは全然動じていませんし、猫になったことを上司に報告するということを一番にやってしまう悲しい性を持っています。

 でも、会社に行けば上司はびっくりして怒らないし、同僚の意外な一面が見られるし、アイドル化してどんどん自分の周囲にいいことが起こるし、結果的にはシンデレラストーリーになりました。

 ――清水さんは現在、猫と一緒に暮らしているのでしょうか

 はい。三毛猫の「りんちゃん」と、ノルウェージャンフォレストキャットの「めめちゃん」と一緒に暮らしています。

 りんちゃんはTwitterで現在連載している「猫塗り屋さん」の方でモデルにしていますが、モフ田くんにはモデルはいないですね。でも、もし似てる猫がいたら飼ってしまいそうで怖いです。


猫の魅力


 ――「猫になればすべて解決する」と思わせる猫の魅力とは

 猫は何もしなくていい、そこに存在してくれてるだけで愛しいし、周りは幸せになれる、と思っています。猫が幸せそうにゴロゴロしているだけで、みんなが「わあ可愛い!」と笑顔になれるところが魅力だと考えているので、モフ田くんの周りは自然と幸せがあふれるんだろうな、と思いました。

 ――この漫画を通じて伝えたかった思いは

 特にメッセージ性などは考えずに描いたのですが、私の描く全部の猫漫画に共通してあるのは「猫に優しい世界が広がって欲しい」ということです。

 ――多くの反響が寄せられていることについては

 たくさん嬉しいコメントをいただいて、本当にありがたくて感激しました。漫画の最後でモフ田くんが「人生どう転ぶかまったくわからないものだにゃあ」と言ってるのですが、私もそれを実感させてもらいました。

 今回の漫画以外にも、Twitterでは「猫塗り屋さん」という漫画を連載しています。日常で起こったことを描いた猫漫画も載せているので、そちらも見ていただけると嬉しいです。

ブラック企業の社員が猫になったら… 人生変わった「モフ田」の漫画
前へ
漫画「ブラック企業の社員が猫になって人生が変わった話」の一場面
次へ
1/12
前へ
次へ

もっと見る


あわせて読みたい

「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
Q&A
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
PR
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ

人気

もっと見る