閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年06月22日

守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓

  • 103941

 「もう大丈夫と言うので、静観していたまでです」。いじめの相談をした担任から言われて……。「ハガネの女」「カンナさーん!」などで知られ、ツイッターで「夜廻り猫」を発表してきた漫画家の深谷かほるさんが「噓」を描きました。

先生の噓、怖くて何も言えず「何かが壊れた」

 「泣く子はいねが~。むっ 涙の匂い…!」

 きょうも夜の街を夜周りしていた猫の遠藤平蔵は、公園のベンチに独りでいる男の子の心の涙をかぎとります。

 中学2年生の頃からいじめられていた男の子。母親と一緒に、担任の先生に相談しました。

 母が「何か対応はしてくださったんでしょうか」と尋ねると、

 「本人が大丈夫だと言うので静観していたまでです」

 先生はそう言って、まばたきもせずに男の子を見ます。「そんな話してない。先生は噓をついた」。そう思っても、怖くて口に出せませんでした。

 噓をつかれたことを誰にも言わずに、それから学校に行っていないという男の子は、ぽつりと言います。

 「何かが壊れちゃったんだ 俺 先生を信頼してたんだ」

 遠藤は、そっと背中に手をあてて、ただ男の子に寄り添うのでした。

信頼関係を守るには ついてはいけない噓

 作者の深谷かほるさんは「近ごろ、保身のための噓がずいぶん報道されました。立場が下の人が犠牲になるのは変わりませんね」と振り返ります。

 深谷さんは「噓」には4種類あるのでは、と指摘します。
 子どものつく罪のない噓。人を守るための噓。心や体が限界で、やむを得ずついた噓。そして、人を傷つける噓。

 「大切な信頼関係を守るために、ついてはいけない嘘があると思います。そんな嘘で、本当の保身は出来ない。そう思いたいです」

【マンガ「夜廻り猫」】
 猫の遠藤平蔵が、心で泣いている人や動物たちの匂いをキャッチし、話を聞くマンガ「夜廻(まわ)り猫」。
 泣いているひとたちは、病気を抱えていたり、離婚したばかりだったり、新しい家族にどう溶け込んでいいか分からなかったり、幸せを分けてあげられないと悩んでいたり…。
 そんな悩みに、遠藤たちはそっと寄り添います。
 遠藤とともに夜廻りするのは、片目の子猫「重郎」。姑獲鳥(こかくちょう)に襲われ、けがをしていたところを遠藤たちが助けました。
 ツイッター上では、「遠藤、自分のところにも来てほしい」といった声が寄せられ、人気が広がっています。

     ◇

深谷かほる(ふかや・かおる) 漫画家。1962年、福島生まれ。代表作に「ハガネの女」「エデンの東北」など。2015年10月から、ツイッター(@fukaya91)で漫画「夜廻り猫」を発表し始めた。単行本1~3巻(講談社)が発売中、7月に4巻発売予定。第21回手塚治虫文化賞・短編賞を受けた。黒猫のマリとともに暮らす。

夜廻り猫が描く「噓」
前へ
次へ
1/27
前へ
次へ

もっと見る


あわせて読みたい

「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
PR
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
PR
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた
「県名がわかりにくい」アンテナショップが決断した「逆転の発想」
「県名がわかりにくい」アンテナショップが決断した「逆転の発想」

人気

もっと見る