MENU CLOSE

話題

23795

鳩のポスターなのに鷹? かわ美って誰? 川口駅のポスターがすごい

「鳩にエサを与えないで!」と書かれたポスターに、なぜ鷹のイラストが?

話題になっているJR川口駅のポスター
話題になっているJR川口駅のポスター 出典: JR東日本大宮支社提供

目次

 「鳩にエサを与えないで!」と書かれたポスターに、なぜ鷹のイラストが? JR川口駅に貼り出されているポスターの数々が、ネット上で注目を集めています。どんな狙いで制作したのか? JR東日本大宮支社を取材しました。

話題のポスター4枚


 今月1日にツイッター投稿された画像。JR川口駅に貼り出されているポスター4枚が写っています。

 1枚目は「かけこみ乗車はキケンです!」の文字とともに、うさぎのようなキャラクターが扉に挟まれているイラストが描かれています。

「かけこみ乗車はキケンです!」の文字とともに、うさぎのようなキャラクターが扉に挟まれているイラストが
「かけこみ乗車はキケンです!」の文字とともに、うさぎのようなキャラクターが扉に挟まれているイラストが 出典: JR東日本大宮支社提供


 2枚目は「危ない!ホームの端は歩かないで下さい」の文字があり、先ほどのキャラクターが、酔って線路に落ちそうになっています。

「危ない!ホームの端は歩かないで下さい」の文字があり、先ほどのキャラクターが、酔って線路に落ちそうになっています
「危ない!ホームの端は歩かないで下さい」の文字があり、先ほどのキャラクターが、酔って線路に落ちそうになっています 出典: JR東日本大宮支社提供


 3枚目は「カサは立てて持ちましょう!!」とあり、階段を上っているキャラクターの顔に、前を歩いている人の傘がぶつかっています。

「カサは立てて持ちましょう!!」とあり、階段を上っているキャラクターの顔に、前を歩いている人の傘がぶつかっています
「カサは立てて持ちましょう!!」とあり、階段を上っているキャラクターの顔に、前を歩いている人の傘がぶつかっています 出典: JR東日本大宮支社提供


 そして最後の4枚目。「鳩にエサを与えないで!」と大きく書かれていますが、描かれているイラストは鷹です。

「鳩にエサを与えないで!」と大きく書かれていますが、描かれているイラストは鷹です
「鳩にエサを与えないで!」と大きく書かれていますが、描かれているイラストは鷹です 出典: JR東日本大宮支社提供


 この投稿に対して、「最後がずるい」「センス溢れてる」といったコメントが寄せられ、リツイートは1万、いいねは2万を超えています。

大宮支社広報室に聞きました


 いったいどんな狙いで制作し、いつごろから貼り出されているのか? JR東日本大宮支社広報室の担当者に話を聞きました。

 ――このポスターはいつごろ制作したものでしょうか

 2016年の夏頃です。

 ――現在も貼り出されているのでしょうか

 鷹のポスターは、現在も変わりなく同じ場所に掲出しています。キャラクターを使用した3種類のポスターは、2年ほど前から細々と掲出し続けてきましたが、2週間ほど前に階段・エスカレーター付近に追加で貼りました。

 ――このキャラクターには名前があるのでしょうか

 川口をイメージした「かわ美」という名前です。2年ほど前、川口駅内で駅のキャラクターコンテストを実施した際に、社員が作成したものです。

このキャラクターの名前は「かわ美」です。顔が「川口」になってます
このキャラクターの名前は「かわ美」です。顔が「川口」になってます 出典: JR東日本大宮支社提供

なぜ鷹が登場?


 ――かわ美はポスター以外でも活躍しているのでしょうか

 駅スタンプの台紙(2018年5月限定)や、駅見学にいらっしゃる小学生向けの紹介資料などに登場していました。

 ――鳩のポスターなのに、なぜ鷹が登場しているのでしょうか

 鳩の天敵が鷹であるため、鳩よけの意味を込めています。

 ――話題になったことについては

 反響が大きくて驚いていますが、とても嬉しく思います。駅美化やお客さまの安全、マナー啓発を目的として作成したポスターですので、注目していただけることで効果が発揮されることを期待しています。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます