閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年05月21日

足の小指、ぶつけても大丈夫 保護用ヘルメット作った多摩美生に聞く

  • 21503

小指を守るためのヘルメット

小指を守るためのヘルメット

出典: 吉田隆大さんのツイッター

 足の小指をタンスの角などにぶつけたことはありませんか? あのたまらない痛みを防ぐための発明が、ネット上で注目を集めています。その発明とは「小指につけるヘルメット」です。考案した多摩美術大学の学生に話を聞きました。

3Dプリンターを使ったプラスチック製

3Dプリンターを使ったプラスチック製

出典: 吉田隆大さんのツイッター

「骨折する前に欲しかった」


 今月19日にツイッター投稿された画像。

 「足の小指をぶつけると痛いので、小指用のヘルメットを作りました」という文言とともに、左足の小指の先に、小さなヘルメットを装着した画像が添付されています。

 この投稿に対して、「天才だ」「骨折する前に欲しかったわ」といったコメントが寄せられ、リツイートは8万、いいねは28万を超えています。

 この小指用ヘルメットの作者は、多摩美術大学4年の吉田隆大さん(22)。

 吉田さんは、「ボツになったアイデアを捨てるためのオクラ入りゴミ箱」や「毎日障子破りができるカレンダー」の作者でもあります。


「ボツになったアイデアを捨てるためのゴミ箱」。オクラだけにお蔵入り

「ボツになったアイデアを捨てるためのゴミ箱」。オクラだけにお蔵入り

出典: 吉田隆大さんのツイッター

毎日障子破りができるカレンダー

毎日障子破りができるカレンダー

出典: 吉田隆大さんのツイッター

作者に聞きました


 どういった経緯で小指用ヘルメットを製作したのか? 詳しく話を聞きました。

 ――作ろうと思ったきっかけを教えてください

 僕がよく小指をぶつけるので、それを守るためのものを作りました。守るといえばヘルメット。小指がヘルメットをかぶっていると可愛いのではないかと考えました。

 ――どんな素材を使っているのでしょうか

 プラスチックです。今回初めて3Dプリンターを使ったのですが、プリントするためのデータを作るのに苦労しました。


小指側面の保護は?


 ――あごひもは付いているのでしょうか

 小指への装着のしやすさを優先して、付けておりません。

 ――小指の先端ではなく側面をぶつける人もいるようですが

 確かに、思い返せば側面もぶつけているような気がします。ただ、これを付けていれば小指に注意してぶつけなくなるのではないでしょうか? 少し苦しいですが、予防用ということにしておきます(笑)。

 ――話題になったことについては

 とても嬉しいです。僕が「これは面白いんじゃないか」と思って作ったものを、見た方に「面白い」と感じていただけるのは本当に幸せです。

足の小指、ぶつけても大丈夫 多摩美生が保護用ヘルメットを製作
前へ
小指を守るためのヘルメット
次へ
出典:吉田隆大さんのツイッター
1/15
前へ
次へ

あわせて読みたい

鳥山明さんに「漫画家になれますか?」「学校へ行けない僕」のその後
鳥山明さんに「漫画家になれますか?」「学校へ行けない僕」のその後
猫と警備員の攻防、まだ続いてた! 美術館の投稿に思わずほっこり…
猫と警備員の攻防、まだ続いてた! 美術館の投稿に思わずほっこり…
掲載ミス? 違います! Hondaが送ったメッセージとは
掲載ミス? 違います! Hondaが送ったメッセージとは
PR
スマホ充電コード、これでスッキリ! 話題のガチャは新入社員が企画
スマホ充電コード、これでスッキリ! 話題のガチャは新入社員が企画
人気が出たら生産中止! 「ドッキリ蛇口」が話題、大阪の会社に聞く
人気が出たら生産中止! 「ドッキリ蛇口」が話題、大阪の会社に聞く
「触れるVR」×「SDGs」=「?」 高校生たちの意外な回答とは
「触れるVR」×「SDGs」=「?」 高校生たちの意外な回答とは
PR
ママチャリ、なぜ定番に?
ママチャリ、なぜ定番に?
Q&A
多すぎて選べず…「ビジネス書」は教養重視に 具体的にこれ読んで!
多すぎて選べず…「ビジネス書」は教養重視に 具体的にこれ読んで!
「くつろぐソファ」の意味が違う! カメラマンの勘違いで撮れた傑作
「くつろぐソファ」の意味が違う! カメラマンの勘違いで撮れた傑作
発達障害とは?もし「発達障害かも」と思ったら?イラストで解説!
発達障害とは?もし「発達障害かも」と思ったら?イラストで解説!
日本の「帰国子女」、ステレオタイプ先行でモヤモヤする。
日本の「帰国子女」、ステレオタイプ先行でモヤモヤする。
Q&A
鼻に芋、長面…幕末の偉人も人だった!大名の「あだ名」実はシュール
鼻に芋、長面…幕末の偉人も人だった!大名の「あだ名」実はシュール

人気

もっと見る