閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年04月04日

これ私のことだぁぁぁ! 「社交的ぼっち」に共感の声、作者に聞いた

  • 458515

話題の漫画『社交的ぼっち』の一場面

話題の漫画『社交的ぼっち』の一場面

出典: 反転シャロウ(@sharoh_hanten)さんのツイッターより

 パーティーに参加したものの「ぼっち」になってしまうのが心配で……。ある漫画家が自らの体験をもとに描いた作品が、ツイッター上で注目を集めています。漫画に込めた思いを聞きました。

話題の漫画『社交的ぼっち』の一場面

話題の漫画『社交的ぼっち』の一場面

出典: 反転シャロウ(@sharoh_hanten)さんのツイッターより

タイトルは『社交的ぼっち』


 今月2日にツイッターに投稿された4ページの漫画。タイトルは『社交的ぼっち』です。

 パーティーに参加した女性が、友達を見つけられず不安そうにしている場面から始まります。

 すると、竹下と名乗る男性が近づいてきて「こういう場所って緊張しますよね」と話しかけてきます。

 2人で話していると、次第に周りの人たちが「そっちも初めてですか?」と集まってきます。

 「コミュ力ないと辛いですって こういう場所は」「ぼっち回避に必死っす」と盛り上がってきて、女性が竹下に「よかったですよね 同じような人がたくさんいて」と話しかけると、竹下は意外な言葉を発します。

 「無理して話しかけないでください……その気遣いが逆に傷つくので……」

 一対一なら社交的に話す自信があるのに、人数が増えると楽しい会話を聞くだけの存在になってしまうという竹下。それを察して話題を振られることに傷ついてしまうというのです。

 この漫画に対して、「本当にわかるぞぉぉぉ!」「共感ボタン連打したい」「これ私そのもの」といったコメントが寄せられ、リツイートは2万、いいねは7万を超えています。


作者は反転シャロウさん


 この漫画を投稿したのは、ツイッターで毎回話題になる『JKと捨て子の赤ちゃん』(KADOKAWAから第1巻書籍化)や、『先生のやさしい殺し方』(スクウェア・エニックスから既刊2巻)で知られる反転シャロウ(@sharoh_hanten)さんです。

 自身の体験をもとにしたというこの投稿について、詳しく話を聞きました。

 ――この漫画を描こうと思ったきっかけは

 先日、仕事での集まりがあった時、このような出来事があって心に傷を負ったからです(笑)

 ――ご自身の体験がもとになっているんですね

 ほぼ100%反映されています。泣きながら描きました。

 ――ご自身に当てはまる「ぼっちタイプ」はありますか

 この漫画の通り「社交的ぼっち」に当てはまります。グループ内だと空気になる自信があります。

作者は『JKと捨て子の赤ちゃん』で知られる反転シャロウさん

作者は『JKと捨て子の赤ちゃん』で知られる反転シャロウさん

出典: 反転シャロウ(@sharoh_hanten)さんのツイッターより

『先生のやさしい殺し方』の一場面

『先生のやさしい殺し方』の一場面

出典: 反転シャロウ(@sharoh_hanten)さんのツイッターより

反響について


 ――描く上で心がけた点や工夫した点は

 竹下さんのビジュアルには気を付けました。一見、社交的な男性に見せたかったので。

 ――多くの反響が寄せられたことについては

 自分以外にも似た経験をされてる方は多いはずだ!と思いつつも、自分だけだったらどうしよう……とも思っていたので、ひと安心しました。

 漫画に入りきらなかったのですが、「自分だけ知らない話題で盛り上がる」「急に自分に話題を振られてうまく答えられず、場の空気が冷える」「自分が話し出すと妙に静まり返る」なども結構あるあるなんじゃないかなと思います。

 今回の漫画以外にも、Twitterに定期的に載せていますので、ご興味があればご覧いただければと思います。

これ私のことだぁぁぁ! 「社交的ぼっち」に共感の声
前へ
自らの体験をもとに描いたという漫画『社交的ぼっち』
次へ
出典:反転シャロウ(@sharoh_hanten)さんのツイッター
1/14
前へ
次へ

あわせて読みたい

「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
Q&A
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
PR
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ

人気

もっと見る