MENU CLOSE

話題

558458

これがリス? 町田リス園の看板が凶暴すぎる! 描いた副園長に聞く

東京都町田市にある「町田リス園」内に設置された看板が、ツイッター上で話題になっています。

町田リス園のリス(左)と、園内に設置されている看板(右)
町田リス園のリス(左)と、園内に設置されている看板(右) 出典: 町田リス園提供

目次

 東京都町田市にある「町田リス園」内に設置された看板が、ツイッター上で話題になっています。「赤ずきん」に登場するオオカミのような凶暴なリスが描かれ、赤子を抱えた人間の母親は髪を逆立てて我が子を守ろうとしています。どういった経緯で設置されたのか? 園長に話を聞きました。

町田リス園で飼育されているリス
町田リス園で飼育されているリス 出典: 町田リス園提供

「ガード願います」


 3月25日にツイッター投稿された画像。そこには町田リス園内に設置された看板が写っています。

 味のある字で、「乳幼児をおつれの方 リスのつめが! 歯が!! おはだを傷つけます ガード願います」と書かれています。

 立ち上がって口を開き、爪で襲いかかってきそうなリスのイラストと、赤子を守ろうとする人間の母親も描かれています。

 この投稿に対して、「迫力の絵ですね」「これ絶対リスじゃない」といったコメントが寄せられ、リツイートは1万6千、いいねは2万5千を超えています。

話題の看板はこちら
話題の看板はこちら 出典: 町田リス園提供

園長に聞きました


 「この看板は、みなさんが半袖になる昨年5月ごろから設置しています」と話すのは、園長の樋口健治さんです。

 設置されている場所は「放し飼い広場」と呼ばれるリスと自由に遊べる場所です。

 「かわいいイメージのあるリスですが、家で飼っているペットとは違って、ときどき歯を立てたり、爪でひっかいたりすることがあります。お子様連れの親御さんに注意してもらおうと、副園長に手書きしてもらいました」

こちらも副園長の福田さんが描いた看板です
こちらも副園長の福田さんが描いた看板です 出典: 町田リス園提供

描いた副園長に聞きました


 以前から注意喚起の看板はありましたが、樋口さんが「もっと目立つやつを作って」と動物取扱責任者で副園長の福田啓一さんに依頼。「本当にいいんですか?」と言いながら完成させたのが、この看板です。

 スタッフの間では賛否が分かれたそうですが、樋口さんは「これで行こう」とOKを出しました。ネット上で話題になる前から、来園者の間では有名で、隣に立って写真を撮る人も多いそうです。

 話題になったことについて福田さんは「注意喚起の看板なので目を引く内容にと考え、展示のひとつとして描きました。反響に驚いています」と話しています。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます