MENU CLOSE

話題

145059

謎肉10倍のカップヌードル発売 45周年記念、なぜ謎肉?日清に聞く

日清食品が5日、「謎肉」が通常の10倍入ったカップヌードルを発売すると発表しました。

謎肉が10倍入った「カップヌードルビッグ "謎肉祭" 肉盛りペッパーしょうゆ」
謎肉が10倍入った「カップヌードルビッグ "謎肉祭" 肉盛りペッパーしょうゆ」 出典: 日清食品提供

目次

 日清食品が5日、「謎肉」が通常の10倍入ったカップヌードルを発売すると発表しました。謎肉とは「ダイスミンチ」と呼ばれる豚肉主体の具材で、一時期は主力製品から姿を消していたこともあります。今年でカップヌードルが45周年を迎えることを記念した商品ですが、なぜ謎肉増量だったのか? 日清に聞きました。

一時期消えていた


 ダイスミンチとは、味付けした豚肉と野菜などを混合してフリーズドライ加工したもの。食べただけでは作り方などの詳細がわからず、ネット上やファンの間で「謎肉」と呼ばれるようになったといわれています。

 2009年から「コロ・チャー」に切り替わったことで、定番のカップヌードルからは姿を消していました。(コロ・チャーとは、豚肉に下味を施し、加熱して仕上げたチャーシューをコロッとした形状にカットしてフリーズドライ加工したものです)

これが「謎肉」ことダイスミンチ
これが「謎肉」ことダイスミンチ

日清に聞きました


 12日から発売されるのは「カップヌードルビッグ”謎肉祭”肉盛りペッパーしょうゆ」です。1971年9月18日に発売した「カップヌードル」が今年で45周年を迎えたことを記念した商品です。

 通常の「カップヌードルビッグ」の10倍も謎肉が入った商品で、たっぷりの謎肉からうまみが染み出たスープに、ペッパーでアクセントを加えています。パッケージデザインも記念商品らしいお祭り感を演出しています。

 記念すべき商品として、なぜ謎肉を選んだのか? 日清の広報担当者はこう話します。

 「カップヌードルシリーズの具材で最も人気があり、要望が多かったため、どうせやるなら10倍にしようという話になりました。これまで『もっと食べたい』と思っていた方も満足できると思うので、楽しんでください」

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます