閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年03月02日

震災5年「世間の波に呑みこまれないよう…」 三陸鉄道から卒業生へ

  • 16981

久慈駅に設置されたメッセージボード

久慈駅に設置されたメッセージボード

出典: 三陸鉄道提供

 まもなく東日本大震災から5年。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の舞台となった岩手県久慈市にある三陸鉄道の駅に設置されたメッセージボードが、ネット上で話題になっています。書いたのは震災後に赴任してきた副駅長。卒業を迎えた学生たちの3年間に自らを重ねながら書いたメッセージです。

書いたのは副駅長


 久慈駅に設置された「高校卒業おめでとう~津波・5年・旅立ち~」と題したメッセージ。卒業する学生に向けたものですが、「世間の波に呑み込まれないように、どうか皆様助けてあげてください」と、それを見守る大人たちへの願いも込められています。

海が盛り上がって、車が流されて、そんな映像なんか見たくない。

小学生のころ、家族で見た夏の碧い海がいい。

みんな前を向いて生きろと言っても、マイナスからの出発環境なんて辛すぎる。

そんな事を言っている君たちの心の真ん中が心配です。

どうかその分“いいこと”がたくさん訪れますように・・・。

世間の波に呑み込まれないように、どうか皆様助けてあげてください。

あまちゃん北三陸駅で通学したことが、これから先、何かの機会に人生の糧となることを願っています。

ほんとにみんなみんな愛おしい。

そして“さんてつ”を利用してくれてありがとう。

心から御礼申し上げます。

高校卒業おめでとう!みんなに幸あれ!

三陸鉄道 久慈駅

久慈駅に設置されたメッセージボード

久慈駅に設置されたメッセージボード

出典: 三陸鉄道提供

自分を重ねながら書いた文章


 メッセージを見た乗客たちが画像をツイッターに投稿すると「心がほっこりした」「泣きそうになった」といった声が上がっています。

 このメッセージを書いたのは久慈駅の副駅長・駒木健次さん。震災当時は本社の旅客サービス課にいましたが、駅復興のため、直後の4月に異動してきました。

 卒業生向けのメッセージを書き始めたのは2013年。きっかけは、震災当時に高校1年生だった生徒たちが卒業することに気づいたことでした。「自分が久慈駅で過ごしてきた時間と、震災後の高校生活を過ごしてきた学生たちがちょっと重なって、何かメッセージを送りたいと思ったんです」と駒木さん。

久慈駅の副駅長・駒木健次さん

久慈駅の副駅長・駒木健次さん

出典: 三陸鉄道提供

副駅長に聞きました


 そんな駒木さんに、今年のメッセージに込めた思いを聞きました。

 ――どんな思いで書いたのですか

 「震災から5年になりますが、精神的にも経済的にも厳しい状況にある人も多いと思います。そんな中、ローカル線の高い定期代を払って乗ってくれた学生たちへの感謝の気持ちを込めました」

 ――震災から5年ということを意識したのですか

 「特別に意識はしませんでした。最近は震災時の津波の映像が流れたり、『当時のことをようやく話せるようになった』という人の話を聞いたりしますが、5年というのは数字の節目というだけですから」

大人へのメッセージも


 ――学生だけでなく、周りの大人へのメッセージもあります

 「この辺は都会に出る子が多いんです。このメッセージをネットで見た大人たちが、田舎から来た子どもたちの成長を優しく見守ってくれればと思いました」

 ――反響をよんでいることについては

 「私はツイッターとかフェイスブックは詳しくないので、よくわかりません。ローカル線は地域と関わっていなければいけないと思います。地元の人から『いらない』と言われれば、おしまいですから。そんな思いで書いたものが、こんなに話題になって驚いています」

読んでほっこり 駅員から卒業生・受験生へメッセージ
前へ
水戸駅に掲出されたメッセージボード
次へ
出典:JR東日本水戸支社提供
1/42
前へ
次へ

あわせて読みたい

「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
Q&A
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
PR
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ

人気

もっと見る