閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年03月01日

南米に渡った丸ノ内線「赤い電車」、日本に里帰り?メトロが交渉中

  • 39250

アルゼンチンの首都、ブエノスアイレスの地下鉄を走る旧丸ノ内線車両

アルゼンチンの首都、ブエノスアイレスの地下鉄を走る旧丸ノ内線車両

出典: 朝日新聞

 東京の地下鉄丸ノ内線を引退後、アルゼンチンの地下鉄で活躍していた「営団500形電車」が再び日本に戻ってくるかもしれません。東京メトロが車両4両について、買い取る方向でブエノスアイレス地下鉄と交渉していることが1日、同社への取材でわかりました。

1995年に引退した車両

 「営団500形電車」は、1954年の丸ノ内線開業から3年後にデビュー。300形、400形と同じく真っ赤な車体に銀の波線があしらわれた白帯の電車で、機能もデザインも21世紀にも通用するようにと、当時の最高の技術を投入した車両でした。赤い色は当時の英国製たばこ缶の色から、側面の銀色の波模様はロンドンの遊覧バスのデザインからとったといいます。

さよなら運転をする 「営団500形電車」=1995年2月28日

さよなら運転をする 「営団500形電車」=1995年2月28日

出典: 朝日新聞

 ただ、冷房装置はありませんでした。老朽化も目立ったため、1995年に引退。軌道幅と集電システムが同じだった、アルゼンチンのブエノスアイレス市の地下鉄に約130両が売却され、第二の人生を過ごしてきました。

4両の買い取りを交渉中

 東京メトロによると、アルゼンチンに渡った車両のうち「4両を買い取ることで交渉中」(同社広報担当者)とのこと。もし日本への里帰りが実現した場合の車両の活用方法については「担当者で検討を進める」と詳細は明らかにしていません。

ブエノスアイレス市民の足として、地球の裏側で第2の「人生」を送る元地下鉄丸ノ内線車両

ブエノスアイレス市民の足として、地球の裏側で第2の「人生」を送る元地下鉄丸ノ内線車両

出典: 朝日新聞

 日本の鉄道車両が海外に譲渡・売却される例は多くありますが、再び日本に戻ってくるケースについて、同社担当者は「少なくとも東京メトロでは初めてのこと」と話しています。

ブエノスアイレスで第二の人生 丸ノ内線の「赤い電車」
前へ
アルゼンチンの首都、ブエノスアイレスの地下鉄を走る旧丸ノ内線車両
次へ
出典:朝日新聞
1/11
前へ
次へ

あわせて読みたい

「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
Q&A
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
PR
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ

人気

もっと見る