MENU CLOSE

エンタメ

10398

♪タラッタ、タラッタ~ スーパーマリオのあの曲がカラオケで歌える

♪タラッタ、タラッタ~のBGMでおなじみの、テレビゲームの人気タイトル「スーパーマリオブラザーズ」。カラオケであの曲を楽しめるようになりました。歌う曲がなくなってダラダラ感が漂う終盤、意表を突く選曲でビシッと盛り上げるのに一役買いそうです。

「スーパーマリオブラザーズ」BGMのカラオケ映像
「スーパーマリオブラザーズ」BGMのカラオケ映像 出典: JOYSOUND CHANNEL

 ♪タラッタ、タラッタ~のBGMでおなじみの、テレビゲームの人気タイトル「スーパーマリオブラザーズ」。カラオケであの曲を楽しめるようになりました。歌う曲がなくなってダラダラ感が漂う終盤、意表を突く選曲でビシッと盛り上げるのに一役買いそうです。

縦横無尽に画面の中を駆け回った、主人公のマリオ=任天堂提供
縦横無尽に画面の中を駆け回った、主人公のマリオ=任天堂提供 出典: 朝日新聞

谷山浩子さんが歌っていたオリジナル曲

 マリオのあのBGMに歌詞を乗せた楽曲自体は、実は以前からありました。
 爆発的ヒットとなったファミコンソフト「スーパーマリオブラザーズ」が発売された1985年、ニッポン放送のラジオ番組「小峯隆生のオールナイトニッポン」で、BGMに付ける歌詞をリスナーから募集。「GO GO マリオ!!」という曲になり、シンガー・ソングライターの谷山浩子さんが「プリンセス・ピーチ」名義で歌っていました。

スーパーマリオの曲を別名義で歌っていた!シンガー・ソングライターの谷山浩子さん=1982年
スーパーマリオの曲を別名義で歌っていた!シンガー・ソングライターの谷山浩子さん=1982年 出典: 朝日新聞

 以来、ゲームの攻略ビデオやオールナイトニッポンのトリビュートアルバムに収録されるのみのレア楽曲としてマニアに知られていました。

歴代18タイトルが背景映像に

 カラオケ画面の背景映像は、歴代18タイトルの実際のゲーム画面。1985年のファミコンソフト「スーパーマリオブラザーズ」からディスクシステムでリリースされた「スーパーマリオブラザーズ2」(86年)、Nintendo64の「スーパーマリオ64」(96年)、Wii U向けの「スーパーマリオ 3Dワールド」(2013年)など、歴代のマリオが時空を超えて一堂に会します。

アニメカラオケ「GO GO マリオ!!」歌い出し映像 出典: JOYSOUND CHANNEL

 この曲は12月1日からジョイサウンドで配信されています。
 BGM自体はみんな知ってるけど歌詞は誰も知らない……そんな意表を突く高難度の曲になるかもしれません。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます