閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2015年09月16日

洪水の避難、長靴は危険 その理由 ぬれてもいいからスニーカーで!

  • 9226

棒で足元を確かめながら進む住民=2015年9月15日、茨城県常総市平町、長島一浩撮影

棒で足元を確かめながら進む住民=2015年9月15日、茨城県常総市平町、長島一浩撮影

出典: 朝日新聞

 洪水時の避難は長靴厳禁。北関東や東北での記録的豪雨で、災害時の避難情報が飛び交うなか、そんなツイートが話題になっています。ツイッターでは、今回、初めて知ったという人の書き込みも。どうして長靴が危険なのか、専門家に聞きました。

長靴NG「初めて知った」

 今回の豪雨は、突然、水かさが増して家屋に取り残された人が相次ぎました。テレビなどでは着の身着のまま、逃げる人の映像が流れ、被害の大きさを伝えました。

 そんな中、洪水の時は長靴をはかないよう呼びかけるツイートが注目を集めました。投稿を読んだユーザーからは「初めて知った」「勉強になる」などの反応が寄せられました。

消防隊員に背負われて避難する住民=2015年9月11日、宮城県大崎市、竹花徹朗撮影

消防隊員に背負われて避難する住民=2015年9月11日、宮城県大崎市、竹花徹朗撮影

出典: 朝日新聞

「水が入って、重たくなる」

 なぜ長靴をはくと危険なのか。被災地支援に取り組む名古屋市のNPO法人「レスキューストックヤード」の担当者は「長靴の高さより水位があると、水が入ってきて、重たくなる。水に強いと思われがちな長靴だが、逆に足手まといになってしまう」と説明します。

 「水の深さにもよるが、大雨のような水位が上がる可能性がある時は、長靴をはかない方がいい」

浜松市内では各地で道路が冠水した=2015年9月8日、浜松市東区小池町

浜松市内では各地で道路が冠水した=2015年9月8日、浜松市東区小池町

出典: 朝日新聞

 それでは、どんな靴がいいのか。「一番いいのは、ひも靴やスニーカーなど脱げにくいもの。かかとのないサンダルなどは、逃げる途中でケガをする危険があるので避けた方がいい」(レスキューストックヤード担当者)

 洪水の時は、ぬれてもいいから、はき慣れたスニーカーで。これが鉄則のようです。

もしもの備え、日頃から

 東京都は「東京防災」というタイトルでマニュアルを作成。都民に配布しています。

 「東京防災」は、単行本とほぼ同じ大きさの約340ページ。地震発生時のシミュレーションや備蓄品の解説、家具の転倒防止策など、首都直下型地震への備えを「今やろう。」を合言葉に約130ページを割いています。集中豪雨やテロ、感染症などへの対策も入っています。

防災ブックをPRする「ももいろクローバーZ」=2015年8月31日

防災ブックをPRする「ももいろクローバーZ」=2015年8月31日

 「東京防災」は、ネット上でも公開しており、同じ内容のマニュアルを電子書籍として読んだり、ダウンロードしてプリントアウトしたりして、読むことができます。


濁流の中、電柱にしがみつく男性… 災害現場の自衛隊
前へ
濁流の中、電柱にしがみつく男性(左)を救出する自衛隊員=2015年9月10日、茨城県常総市、本社ヘリから、岩下毅撮影
次へ
1/10
前へ
次へ

あわせて読みたい

社畜が輝く、親子の絆! ブラック企業での苦労が報われる漫画に反響
社畜が輝く、親子の絆! ブラック企業での苦労が報われる漫画に反響
六花亭が『いつものアレ』発売 どんな菓子なの?商品名の由来は?
六花亭が『いつものアレ』発売 どんな菓子なの?商品名の由来は?
完璧過ぎる「宝塚系男子」 殻を破って見つけた「キラキラな世界」
完璧過ぎる「宝塚系男子」 殻を破って見つけた「キラキラな世界」
「アレもコレも…」ホントに“自分”にしかでき...
「アレもコレも…」ホントに“自分”にしかでき...
カラダづくりを科学で見直そう 『正しい体幹トレーニング』
カラダづくりを科学で見直そう 『正しい体幹トレーニング』
PR
“王者”に君臨し続ける理由…「兵庫県産山田錦」
“王者”に君臨し続ける理由…「兵庫県産山田錦」
PR
「間違った投票をしたくない」は正しい? 選挙に行かない若者の言い分
「間違った投票をしたくない」は正しい? 選挙に行かない若者の言い分
解散総選挙「衆院だけ」にある理由 最も強...
解散総選挙「衆院だけ」にある理由 最も強...
政治家の不倫、本音では…「熱心な投稿」から...
政治家の不倫、本音では…「熱心な投稿」から...
ベーシック・インカムって何? 働く人が「損」にならない理由
ベーシック・インカムって何? 働く人が「損」にならない理由
「韓国は恥ずかしい国」と言われ…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
「韓国は恥ずかしい国」と言われ…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
夫婦別姓で暮らしたい 国会議員に「手紙作戦」で訴える事実婚女性
夫婦別姓で暮らしたい 国会議員に「手紙作戦」で訴える事実婚女性

人気

もっと見る