MENU CLOSE

話題

28583

ジャポニカ学習帳、昆虫写真を限定復活 人気投票で各年代の1位独占

ジャポニカ学習帳の表紙に昆虫写真が限定復活することが7日、発表されました

限定復活が決まった昆虫の表紙
限定復活が決まった昆虫の表紙 出典: ショウワノート提供


 「ジャポニカ学習帳」の表紙に昆虫写真が復活することが7日、発表された。発売元のショウワノート(本社・富山県高岡市)が通販大手「アマゾン」と共同で実施した表紙の人気投票の結果、上位のほとんどを昆虫が占めたためだ。選ばれた表紙はアマゾンで限定販売される予定で、一般向けについても「復活を検討している」としている。昆虫写真は、教師や親から寄せられた「気持ち悪い」という声があり、2012年から使われていなかった。

各年代の1位になった表紙。すべて昆虫が選ばれた
各年代の1位になった表紙。すべて昆虫が選ばれた 出典: ショウワノート提供

上位を昆虫が占める


 人気投票は、発売45周年を企画して4月28日から6月15日まで実施。1970年代、80年代、90年代、2000年代という四つの年代ごとの代表的なノート20冊ずつをアマゾンのサイト上で紹介し、復刻してほしいものに投票してもらう形式だった。

 投票の結果、各年代の1位はクワガタ、カブトムシといった昆虫が独占。四つの年代の各1位~3位である計12点のうち10点が昆虫という結果になった。投票した人のうち、約半数が1970年代の表紙に投票していることから、昔の表紙に人気が集中したことがわかる。

 この結果について、ショウワノートの開発担当者は「上位に来るとは思っていましたが、予想以上の結果です。昆虫の表紙のファンの方がこんなに多くいることに、メーカーとしてとてもうれしく思っています」と話している。今後の一般発売分での復活については「もちろん検討しています」としている。

 ◇ ◇ ◇

 各年代の1位となったノート4冊は、初期シリーズの一つである「ひまわり」を加えた5冊セットとして、アマゾンで3000セット限定で復刻販売される。

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます