MENU CLOSE

話題

21956

「ぐんまちゃんが変」 通報うけ群馬県が作った「極秘マニュアル」

群馬県のゆるキャラ「ぐんまちゃん」。着ぐるみの貸し出し先ごとに「中の人」が違うことで、キャラの統一感がばらばらに。そこで県は急きょ、ゆるキャラとしては異例のマニュアルを作成しました。

群馬県産品をPRするぐんまちゃん=2014年9月10日
群馬県産品をPRするぐんまちゃん=2014年9月10日 出典: 朝日新聞
人気記事

 群馬県の公式ゆるキャラ「ぐんまちゃん」。
 「日本の秘境・グンマー」などとネタにされがちな群馬のイメージ向上をめざし、活躍しています。

 ただ、人気が上がる一方で、問題も。
 
 着ぐるみの貸し出し先ごとに「中の人」が違うため、身長や性格、パフォーマンスがばらばらになりがちでした。
 そこで県は、ブランドイメージを維持すべく、「ぐんまちゃんマニュアル」を作成。着ぐるみの適正な利用方法や注意事項をまとめ、9月から配り始めました。

「変なぐんまちゃんがいる」

 これまで実際に、ぐんまちゃんの「背が異常に高すぎる」「動きが全然かわいくない」などの目撃談が数件、県に寄せられたそうです。

 貸し出し用の着ぐるみをめぐっては、昨年秋、着る人によって見た目がばらばらになる問題が持ち上がった。「変なぐんまちゃんがいる」との苦情も市民から相次ぎ、県がマニュアル作成を検討していた。
「変なぐんまちゃん」続出 13体貸し出し、手引書作成:朝日新聞デジタル
高速道路のサービスエリアで来県を呼びかけるぐんまちゃん=2011年3月6日
高速道路のサービスエリアで来県を呼びかけるぐんまちゃん=2011年3月6日 出典: 朝日新聞

「着替えをのぞかれてはダメ」

 マニュアルでは、夢を壊さないことを重視。
 
 着替えを覗かれたり、7歳という年齢設定に不相応な振る舞いをしないよう求めています。
 また、着ぐるみ自体も大切に扱うよう呼びかけており、不衛生な状態で着ることを禁止しています。

県が作成したマニュアルがこれ!
県が作成したマニュアルがこれ! 出典: ぐんまちゃん着ぐるみ利用方法&注意事項:群馬県
身長に制限は設けていませんが、身長や肩幅によって見え方がかなり異なってきます。
(身長165cmくらいまでの方が着用した方が、ぐんまちゃんらしく見えます)
ぐんまちゃん着ぐるみ利用方法&注意事項:群馬県
控室は外から覗かれないように十分に留意してください。
(例)
・控え室は関係者以外の立ち入りを禁止する。
・入り口前にパーテーション等を設置し、外から控え室が見えないようにする。
ぐんまちゃん着ぐるみ利用方法&注意事項:群馬県
裸での着ぐるみ着用は絶対にしないでください。
靴下も必ず着用してください。
ぐんまちゃん着ぐるみ利用方法&注意事項:群馬県
ぐんまちゃんは「7歳」という設定です。
7歳にふさわしくない振る舞いはしないでください。
ぐんまちゃん着ぐるみ利用方法&注意事項:群馬県

ゆるくないポーズ指南

 マニュアルでは、ゆるキャラらしい可愛いポージングも、写真で紹介しています。徹底しています。

アゴを引く。軽く両手を広げるとかわいい
アゴを引く。軽く両手を広げるとかわいい 出典: ぐんまちゃん着ぐるみ利用方法&注意事項:群馬県
首をかしげる
首をかしげる

 手首が動かないため、イベントでのジャンケンも、体全体を使ったジェスチャーで表します。

グー(しゃがんで丸くなる)
グー(しゃがんで丸くなる)
チョキ(片手を上げ、片足を出す)
チョキ(片手を上げ、片足を出す)
パー(両手・両足を広げる)
パー(両手・両足を広げる)

ゆるキャラGP、出足は好調

 熱心なイメージ戦略が実ったのか、現在投票受け付け中の「ゆるキャラグランプリ2014」では、中間集計で総合首位をキープ(10月2日時点)。
 県も、投票方法の詳細な説明をサイト上に掲載。積極的な投票を呼びかけています。

人気記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます