MENU CLOSE

話題

218

【動画】負傷のネイマール「夢は終わっていない」

 ブラジルサッカー連盟は公式サイトで、脊椎(せきつい)を骨折したブラジルのFWネイマールの映像を公開。ネイマールは、ワールドカップ(W杯)ブラジル大会準々決勝で、コロンビアのDFスニガのラフプレーで脊椎(せきつい)を骨折、途中退場していた。

「夢は終わっていない」
「夢は終わっていない」 出典: ブラジルサッカー連盟

 ブラジルサッカー連盟は公式サイトで、脊椎(せきつい)を骨折したブラジルのFWネイマールの映像を公開した。
 ネイマールは、ワールドカップ(W杯)ブラジル大会準々決勝で、コロンビアのDFスニガのラフプレーで脊椎(せきつい)を骨折、途中退場していた。ブラジルはコロンビアに勝ってベスト4入りしたが、ネイマールの準決勝以降の出場は絶望となっている。

ネイマール 出典: ブラジルサッカー連盟
 「今はすごく難しい時で、心の中にあることを伝える言葉が足りない。ひとつだけ言えるのは、可能な限り早く戻れるようにしたいということ。たくさんの温かい、優しいメッセージに感謝したい」

 「僕の夢は終わっていない。チームの仲間たちを応援する。彼らには最高のことを成し遂げることができる。僕はできなかったけど、みんなで6度目の王者になりましょう。僕らブラジル人がみんなで一緒にチャンピオンに」
朝日新聞デジタル
ネイマールが車いす姿で、空港でチームメートらに別れを告げる=7月5日(現地時間) 出典: ブラジルサッカー連盟
ネイマールは5日(日本時間6日)、リオデジャネイロ近郊のチーム合宿所を離れ、自宅のあるサンパウロ州サントスに戻った。横になった状態のままヘリコプターで運ばれた。故郷で、背中の骨の一部にひびが入った負傷の治療に専念する。
朝日新聞デジタル

サッカーワールドカップ、ブラジル代表のネイマールがけがをした第3腰椎の突起。同じ場所を骨折し3週間入院した記者が、どれくらい痛かったかを、医学的見地抜きで、報告する。

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます