閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年08月12日

原爆のこと、知っていますか?…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く

  • 96766

原爆のこと、知っていますか?…吉谷光平さんが描く

原爆のこと、知っていますか?…吉谷光平さんが描く

 あなたは原爆のことを知っていますか?。ツイッターに投稿した漫画「男ってやつは」が〝30秒で泣ける〟と話題になった漫画家・吉谷光平さんが、原爆について描きました。

「忘れちゃいけない日」

「忘れちゃいけない日」

 8月6日に朝日新聞デジタルで配信された記事「原爆のこと知っていますか 深く学ぶためのQ&A」。なぜ広島と長崎に落とされたのか? 街や人びとはどうなったのか? 原爆のことについてまとめています。

「忘れちゃいけない日」

「忘れちゃいけない日」

 Q.どうして、日本に落とされたの?

 A.日本はアメリカなどと戦争をしていたんだ。アメリカは原爆の力を見せつけ、早く戦争を終わらせるために落としたとの見方があるんだ。もし、日本が早く降伏していれば、原爆投下は避けられたかもしれない。一方で、すでに日本のまわりの海や空はアメリカが支配し、沖縄も占領されていたから、日本が負けることは決定的な状況だった。広島の原爆は「ウラン235」、長崎の原爆は「プルトニウム239」という物質が使われた。アメリカが2種類の爆弾を試したかったともいわれている。

「忘れちゃいけない日」

「忘れちゃいけない日」

 Q.なぜ、広島と長崎だったの?

 A.広島は東京や大阪と違って大きな空襲を受けていなかった。新しい爆弾の威力を試す場所の候補になったんだ。日本軍の拠点や兵器を作る工場もあった。また、アメリカは長崎ではなく、福岡県小倉市(現・北九州市)に原爆を落とす予定だった。小倉の上空にもやがかかっていたなどとして、第2候補地の長崎に落としたとされているよ。

「忘れちゃいけない日」

「忘れちゃいけない日」

 Q.どれだけの人が被害を受けたの?

 A.原爆が落とされた年の年末までに、広島では約14万人、長崎では7万4千人近くが亡くなったといわれている。子どもや女性、お年寄りも亡くなった。その後も放射線の影響でたくさんの人が死亡し、いまも不安を抱えている人が多い。被爆した人には、被爆者健康手帳が交付され、医療費の自己負担分が免除される。現在、約20万人が手帳を持っている。原爆によって発症した病気のことを「原爆症」って言うんだよ。


 原爆が投下されてから71年。あなたは原爆のことを知っていますか?

「忘れちゃいけない日」

「忘れちゃいけない日」

 【よしたに・こうへい】 26歳の漫画家。サラリーマン生活や漫画家アシスタントなどを経て、月刊スピリッツの「サカナマン」でデビュー。現在は月刊ヤングマガジンで「ナナメにナナミちゃん」を連載中。ツイッターで公開した2ページ5コマの漫画「男ってやつは」が〝30秒で泣ける〟と話題に。

〝30秒で泣ける漫画〟の作者・吉谷光平の世界
前へ
「親の教育」(1)
次へ
出典:作・吉谷光平
1/214
前へ
次へ

あわせて読みたい

グリコーゲンを極めたグリコの本気度がすごい!
グリコーゲンを極めたグリコの本気度がすごい!
PR
カネ余り、楽勝就活…バブル世代のイケイケな...
カネ余り、楽勝就活…バブル世代のイケイケな...
「コミュ障」なのにアナウンサーに…吉田照美が味わった絶句シーン
「コミュ障」なのにアナウンサーに…吉田照美が味わった絶句シーン
伊勢丹バイヤーを動かした一人の主婦の熱意...
伊勢丹バイヤーを動かした一人の主婦の熱意...
移民の店主がレシートに入れた「言葉」が話題に 「その勇気に感動」
移民の店主がレシートに入れた「言葉」が話題に 「その勇気に感動」
「ちゃんと叱ればいいのに…」が一転、母になって初めて分かったこと
「ちゃんと叱ればいいのに…」が一転、母になって初めて分かったこと
のんさんが惚れた「おなら」 人生の楽しみ方を知った映画とは?
のんさんが惚れた「おなら」 人生の楽しみ方を知った映画とは?
PR
のら猫が飛び蹴り?正拳突き? 話題の写真、撮影の「秘密道具」は…
のら猫が飛び蹴り?正拳突き? 話題の写真、撮影の「秘密道具」は…
打ち切り一転、ドラマ化の話 結果は… ある漫画のウソみたいな実話
打ち切り一転、ドラマ化の話 結果は… ある漫画のウソみたいな実話
『腕時計用カレンダー』根強い人気 数分で...
『腕時計用カレンダー』根強い人気 数分で...
盲導犬は可哀想な犬じゃない 犬の視点で理解求めるポスターに共感
盲導犬は可哀想な犬じゃない 犬の視点で理解求めるポスターに共感
『タイムスリップ写真』ネットで拡散中 雑誌の企画に思わずほっこり
『タイムスリップ写真』ネットで拡散中 雑誌の企画に思わずほっこり

人気

もっと見る