MENU CLOSE

ネットの話題

どうしてもシンクロしたいイワシャコ! 飼育員が撮った1枚が話題に

撮影者に話を聞きました

カメラ目線で首をかしげる2羽のイワシャコ
カメラ目線で首をかしげる2羽のイワシャコ 出典: 松江フォーゲルパーク提供

目次

 今春、2羽の鳥が見事にシンクロした写真で話題になった松江フォーゲルパーク(島根県松江市)。新たにSNS投稿した写真が前回以上に注目を集めています。撮影者に話を聞きました。

【PR】デフリンピックへ向け「おもてなし」のコミュニケーション学ぶ
こちらは今年4月に撮影された1枚
こちらは今年4月に撮影された1枚 出典: 松江フォーゲルパーク提供
今年11月に撮影された1枚
今年11月に撮影された1枚 出典: 松江フォーゲルパーク提供

松江フォーゲルパークで撮影


 花と鳥のテーマパーク「松江フォーゲルパーク」。

 そのX(旧ツイッター)のツイッターアカウントが11月中旬、こんなつぶやきを投稿しました。

 「なんというか、その もうちょっと自然な君たちが撮りたいんです」

 写っているのは、飼育されているキジ科のイワシャコ2羽。

 2羽とも首をかしげてカメラ目線でこちらを見ている1枚です。

 この写真に対して、「めっちゃ決めポーズ」「完璧なポージング」といったコメントが寄せられ、いいねは10万を超えています。

撮影者に聞きました


 今年5月にも、イワシャコ2羽がシンクロするように首をかしげた写真で話題になった松江フォーゲルパーク。

 いずれも写真を撮影したのは、営業・企画課の山田篤さんです。

 「今回は自然な1枚を狙ってカメラを構えたのですが、やはりシンクロ写真を撮ってしまいました」

 カメラ目線を狙ったわけではないそうですが、手前の1羽がじっとこちらを見ていたとのこと。

 奥のもう1羽もチラチラと気にしている様子だったため連写で撮影したところ、2羽がそろった1枚が撮れたそうです。

 「前回の方が手応えがあったのですが、いいねの数は今回の方が大きく上回りました。気負わず撮影したのが良かったということでしょうか」

 イワシャコに対するSNS上の反応の良さも感じているという山田さん。

 話題になったことについては、こう話します。

 「名前も可愛いですが、飛び回ったり、寝っ転がったりと見ていて飽きない鳥です。ぜひ会いに来てください」

関連記事

PICKUP PR

PR記事

新着記事

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます