MENU CLOSE

エンタメ

MAXの28年間 NANA「本気のケンカもしたけど、今は笑い話に」

今年28周年を迎えたMAX。左からREINAさん、MINAさん、NANAさん、LINAさん=本人提供
今年28周年を迎えたMAX。左からREINAさん、MINAさん、NANAさん、LINAさん=本人提供

目次

10代に「スーパー・モンキーズ」でデビューした沖縄出身のダンスボーカルグループMAX は、今年5月10日に28周年を迎えました。「本当に仲がいいよね!」と言われるMAXのメンバーも、若い頃はよくぶつかっていたとNANAさんは振り返ります。「今はいい距離感でいられている」と話す理由を「MAXコラム」でつづります。

ステージの時だけ「MAX」に変身

晴れの日も多く、過ごしやすいこの季節。新緑や木漏れ日が爽やかな気分にさせてくれますよね。

そんな5月に私たちMAX はデビューしました。今年は28周年!!

応援してくれているファンのみんなへ感謝の気持ちを伝えるべく、毎年何かしらのアクションを起こしています。

今回はデビュー日の5月10日の前日に「前夜祭」としてYouTubeにて生配信をすることに。デビュー当時から今に至るまでを振り返ると、自分を表現する発信方法、コミニュケーションツールなど色んなものが多様化していることを感じます。

新しいツールに初めは戸惑うこともありましたが、その変化に対応していく大変さと面白さをやっと楽しめるようになってきました。

28周年を迎えたMAX=本人提供
28周年を迎えたMAX=本人提供

ただ変わらないのは、メンバー4人集まるとたわいもない話で笑って盛り上がること。

女子トークが止まらない幼馴染のような、姉妹のような不思議な関係で、ステージパフォーマンスをしている時だけMAX に変身するイメージですね(笑)。

恋愛や夢の話で盛り上がっていた10代20代、美容と健康の話が中心の30代40代、そしてこれから迎える50代60代はどんな話で盛り上がっているんでしょうか。それも今後の楽しみの一つです。

「んっ!?」から本気のケンカに発展も

こんな風に思えるようになったのも、お互いが色々な経験を重ねて相手に寄り添う気持ちを持てるようになってきたからだと思います。

振り返ってみると、若い頃は本当に小さな考え方の違いや意見の食い違いでよくぶつかっていました。

ちょっとした言動や行動に「んっ!?」と怒ったり傷ついたり、そこから本気のケンカに発展したこともあったな〜(笑)。今となっては、それらのほとんどが笑い話になっています。

 MAXのNANAさん=本人提供
MAXのNANAさん=本人提供

それぞれが理想高く、夢に向かって前進している時は、自我を通したいのは当然なのかもしれません。

それくらいの気持ちがないと、厳しい世界を渡り歩くにはへこたれちゃうかもしれないし、前へは進めないのかもしれない。

どんなことがあっても大丈夫! 自分を信じて突き進むのみ! 若い頃は根拠のない自信とパワーがみなぎっていましたね。

それで上手くいっている時はいいけど、超えられそうもない壁にぶつかって苦しくなったり、どうしようもない環境になったりしたこともありました。

そんな時、助けを求めると手を差し伸べてくれる人、間違ったことをしたら叱ってくれる人、そして、力になって支えてくれる周りの優しさやありがたみを感じて涙する日もありました。

自分だけじゃ歩いて進めない道も、みんながいるからこそ前進できる。それに気づいた時、本当の意味で強くなれた気がします。

だからこそ、MAXを続ければ続けるほど今の環境や周りへの感謝の気持ちは深くなって、「恩返しができるように頑張るぞ!」と活力が湧いてくるんですよね。

今はいい距離感でいられている

一緒にお仕事をしたり、プライベートの様子を知っていたりする方々からよく言われるのは「MAX のメンバーは本当に仲がいいよね!」ということ。そう言われると嬉しい反面、なんだかちょっと照れくささもあります。

沖縄アクターズスクールで共に歌手を目指していた子どもの頃から考えると、家族以上に長い時間を一緒に過ごしているので、そこは長年連れ添った夫婦の気持ちに似ていたりするのかな(笑)。

28周年を祝うMAX=本人提供
28周年を祝うMAX=本人提供

仲がいいと言っても、ベタベタした関係ではありません。MAXというグループをメンバーそれぞれが大切にしていきたいという思いをはじめ、応援してくれているみんなにライブステージなどの活動を通して喜んでもらいたいし、元気を届けたい。

そして何より、私たち自身もそれを一緒に楽しんでいきたい! そんな気持ちが同じ方向へ向かって、お互いを認めて尊敬し合える関係になれたから、今はいい距離感でいられているんだと思います。

苦い思い出も甘い思い出も私たちの大切な宝物。

29年目を歩き出した今、これからの道で何が待っているのか、どんな事が起きるのかわからないけど、変わらず励まし合って鼓舞し合って、笑い合って助け合って!しぶとく踏ん張っていくので、これからも私たちMAX をよろしくお願いします。

                 ◇

〈MAX〉NANA/LINA/MINA/REINAの沖縄県出身4人組ダンスボーカルグループ。1995年にデビュー。翌年発売のサードシングル『TORA TORA TORA』でブレーク。1997年に『Give me a Shake』でオリコン初登場1位を獲得。その後も『Ride on time』など数々のヒット曲を発表し、紅白歌合戦に5年連続5回出場。近年は音楽活動の他に、個人でのバラエティー、ドラマ、舞台出演など活動の幅を広げている。2021年に “Do Shot”と“Viva la Mambo”収録の37枚目シングル『Do Shot』をリリース。2022年に、寅年を記念して全6曲すべて『TORA TORA TORA』を収録したミニアルバム『寅 寅 寅』を配信。2023年、12月23日(土)東京・Stellar Ballにて「MAX LIVE CONTACT 2023」の開催が決定。4人が出演する日清食品『カップヌードルシンガポール風ラクサ』のCMが放送中。

関連記事

PR記事

新着記事

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます