MENU CLOSE

連載

#87 コミチ漫画コラボ

ママじゃない私のためのネックレス マンガで描く一番高い買い物

コミチ×withnewsコラボで大賞に輝いたマンガは?

マンガのSNSを運営する「コミチ」とのコラボ企画として「#わたしの一番高い買い物」をテーマにマンガを募集しました。子育て中の女性が、一目惚れしたネックレスを買うかどうか悩むようすを描いた作品が大賞に決まりました。いつか行ってみたいと願っていたスウェーデンへ旅立つお話や、やってみたい夢の結婚式を描いたマンガなど、大賞・入賞に決まった計3作品を、選評とともにご紹介します。
「カッコいい年のとり方」を考えたら、見えにくいモノが見えてきた(PR)

【大賞】ママじゃない私のための(えぽ著)

通りかかったショーケースで見つけた「一目惚れ」のネックレス。でも、子育て中に買ってもつけられないし、このお金でいろいろ買えるし……。

子どもが優先になり、「自分のためだけの買い物」に踏み切れない。そんな風に悩む女性の思いに、多くの人が共感するのではないでしょうか。

読んでいて、大好きなNetflixのリアリティー番組「クィア・アイ」を思い出しました。特に美容担当のジョナサンの「自分自身もケアしてあげて」という言葉にいつも励まされています。

子どものことを思う忙しいお母さん。「たった30分、身につける」「誰に見せる為でもない」というシーンに胸が熱くなりました。自分へのケアの時間が、少しでも持てますように。(選評:水野梓)

【入賞】スウェーデン旅行(sakuraberry著)

「どうしてスウェーデンへ行きたかったのか?」
作品の後半でこの疑問が回収される場面では、目頭が熱くなりました。

生きる意味が分からなかった苦しい子ども時代。対比するように描かれた夕焼け空や「ニルスのふしぎな旅」など情景の美しさ。不安一杯でチケットを購入した作者が、顔を覆った描写には、また、もらい泣き。
作品の構成とタッチが丁寧で、私自身が子どもと大人の境目で経験した「決断」とその「喜び」を鮮やかに思い出しました。

「自分の力で世界を広げていくことができる自信と希望」という最高の価値あるもの。
今は旅行がなかなか難しい時代かもしれませんが、どんな形であれ、大人になる前に誰もがこんな経験ができるよう、願って止みません。(選評:松川希実)

【入賞】夢の結婚式(みりこ著)

この春、引っ越しを考えている人も多いかと思います。中にはマンションを買おうと思っている人もいるかもしれません。でも、実際に住んでからより、部屋探しの方がテンション上がることってありますよね。むしろ、そっちの方が〝本丸〟のような気がしてくるくらいです。

アイドルオタクのみりこさんが描いてくれた理想の結婚式。気持ちいいくらいの妄想を全開していますが、もうこの時点で目的を達成しているのではないでしょうか。ここまでの妄想を生みだせた「ヲタ活」は自信を持っていいレベルです。

実際にできることには限界があります。その人の環境にも左右されるでしょう。でも妄想は無限です。最後のオチとともに「何をもって幸せとするか」を問いかける、深くて明るい作品でした。(選評:奥山晶二郎)

    ◇

今回ご紹介できなかった応募作品は、コミチのサイト(https://comici.jp/stories/?id=465)でご覧ください。ご応募いただき、ありがとうございました!

withnewsは2018年10月から、マンガのSNSを運営する「コミチ」とコラボ企画を始めました。毎月のお題に沿って、身近な出来事や思い出をストーリーにした作品を募集しています。

1月のお題は「#わたしの伴侶」です。

パートナーと共に歩むことを決めた瞬間、自分に力をくれる〝伴侶動物〟や大切なものとの出会いなど、あなたの「伴侶」とのエピソードをお待ちしています。締め切りは1月30日です。
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます