MENU CLOSE

連載

#83 #小山コータローの4コマ劇場

「赤ちゃんはどうやって生まれてくるの?」ママの答えが真実過ぎた

「じゃあ、コウノトリは?」

小山コータローさんの漫画「コウノトリの真実」
小山コータローさんの漫画「コウノトリの真実」
夢とうつつの落差がね……。漫画家・小山コータローさん(@MG_kotaro)が描くのは、どこか奇妙だけどなぜかツボに入る4コマ漫画。想像の斜め上からくる小山さんの発想力で、月曜日、ちょっとダウナーな頭をやわらかくしてみませんか。
#受験生のモヤモヤ 学ぶ楽しさの見つけ方(PR)
小山コータローの4コマ劇場

「コウノトリの真実」

小山コータローさんの4コマ漫画「コウノトリの真実」
小山コータローさんの4コマ漫画「コウノトリの真実」

誕生日の祝い方

「武器がひとつしかない男」や「限定しりとり」などの漫画で、たびたびツイッターでも話題になっている小山さん。「誕生の思い出」について聞いてみました。

中学生くらいのとき、母の誕生日を近くにある小さなレストランでお祝いしたことがありました。

つくなり注文を聞かれ、それぞれが料理を頼み、飲み物を聞かれたとき父が「なんだかコーラが飲みたいなぁ」と言い出し、母も「そんなこと言われたら私もコーラが飲みたくなってきた」と言い、姉の「私もコーラ飲む」につられて僕も「コーラが良い」と周りに合わせる日本人代表のような振る舞いをみせました。

「じゃあ、全員コーラで…すぐ飲みたいので、とりあえずコーラを全員に」 と、世界一ダサい注文を父がしていたのを思いだしました。

僕が大人になってからも夫婦で誕生日を祝いに、同じレストランに2人で行ったようですが、その時はちゃんとワインを飲んだらしいです。時が経てば成長しますね。

ただ「カンパーイ!」と勢いよく2人でグラスをぶつけ合った瞬間、グラスが粉々に砕けて料理がガラスまみれになったらしいです。

人ってそんな簡単には成長しませんね。

しかしそんな2人ももう70歳です。

ここからどこまで成長できるか楽しみですが、先日会った時は父の歯が全滅して、母の耳はめちゃくちゃ遠くなってました。

2人で会話するには最悪の相性だなと思いました。

<こやま・こーたろー>
 漫画家。「違和感」を作風とし、漫画家のSNS「コミチ」やTwitterで毎日4コマ漫画を発信中。前後関係を無視したセリフや、突拍子もない理不尽な展開が得意。初の書籍「デリシャス・サンド・ウィッチーズ」(扶桑社)発売中。Twitterアカウントは@MG_kotaro

   ◇

 漫画家・小山コータローさんの連載「#小山コータローの4コマ劇場」は原則週1回(月曜日)、withnewsで配信していきます。
小山コータローの4コマ劇場
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます