MENU CLOSE

ネットの話題

緊急地震速報かと思ったら… 「プイプイプイ」なモルモットの鳴き声

プイプイプイプイと鳴り続けているのはモルモットの鳴き声です。

生後2カ月ほどのモルモット「もこちゃん」
生後2カ月ほどのモルモット「もこちゃん」 出典: ぷーちゃん&もこちゃんのツイッター

目次

 プイプイプイプイと鳴り続ける緊急地震速報のような音。実はモルモットの鳴き声です――。そんな動画が注目を集めています。飼い主に話を聞きました。

プレモルと絶品プリン。withnewsチームが見つけた共通点とは(PR)

もこちゃんの鳴き声です


 今月7日、「赤ちゃんモルモットがぷいぷいしてる動画です」という文章とともにツイッター投稿された42秒の動画。

 映っているのは、生後2カ月ほどのモルモット「もこちゃん」です。

 カメラ目線で口元を動かしながら「プイプイプイプイ」と鳴き続けていて、何かをアピールしています。

 この動画に対して、「緊急地震速報の音かと思った」「ずっと聴いていられる」といったコメントが寄せられ、いいねは9万を超えています。

飼い主さんに聞きました


 「ビニールのガサガサ音が隣の部屋から聞こえた時に鳴きだしたので、おやつがもらえると思ったのかもしれません」

 そう話すのは、動画を撮影した飼い主さんです。

 もこちゃんは人懐っこい性格で、お迎えして1週間ほどで自ら手のひらに乗ってくるようになったといいます。

 先にお迎えしていたモルモットの「ぷーちゃん」は、ほとんど鳴かないおとなしい甘えん坊。

 それもあって、プイプイしている姿を撮影してツイートしようと思ったそうです。

プイプイ鳴きは日常茶飯事ですが


 おなかがすいた時や、ケージの横を人が通った時などに鳴いてアピールするというもこちゃん。

 朝からアラーム代わりに鳴いて起こしてくれる日も多いそうですが、今のところプイプイ以外の鳴き方はしていないそうです。

 「私たちモル飼いからすると、プイプイ鳴きは日常茶飯事なので、あんなに反響があったことに驚いています。皆様の癒やしの手伝いができて嬉しいです」

 緊急地震速報みたい、という反響に対しては「この音になってしまったら、可愛いので緊急性に欠けると思います」と苦笑します。

お迎えを考えている人へ


 TVアニメ「PUI PUI モルカー」がきっかけでモルモットをお迎えしたという飼い主さん。

 病気をしやすいのに病気であることを隠したり、見た目によらず食べる量が多かったり。

 食事のバランスの把握や、室温調整、こまめなお掃除なども必要で、お迎えする前にしっかりと勉強してから臨んだそうです。

 「命を預かる、一緒に生活するとはそういうことだと思います。これからお迎えを考えている方は、一時の可愛いだけで終わることのないよう、幸せなモル生を送らせてあげてほしいです」

 実際にお迎えした感想は「飼うのが多少難しくても、そんなの気にならないくらい癒やしてくれて、たくさんの幸せな時間をくれます」とのことでした。

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます