MENU CLOSE

連載

#75 #小山コータローの4コマ劇場

「おじいちゃんの壺割っちゃった」 孫が仕掛けた「とんち」に脱力

「不思議な話?」

小山コータローさんの漫画「とんち不足」
小山コータローさんの漫画「とんち不足」
孫よ……。漫画家・小山コータローさん(@MG_kotaro)が描くのは、どこか奇妙だけどなぜかツボに入る4コマ漫画。想像の斜め上からくる小山さんの発想力で、月曜日、ちょっとダウナーな頭をやわらかくしてみませんか。
プレモルと絶品プリン。withnewsチームが見つけた共通点とは(PR)
小山コータローの4コマ劇場

「とんち不足」

小山コータローさんの4コマ漫画「とんち不足」
小山コータローさんの4コマ漫画「とんち不足」

100歳の祖父

「武器がひとつしかない男」や「限定しりとり」などの漫画で、たびたびツイッターでも話題になっている小山さん。「おじいちゃんとの思い出」について聞いてみました。

おじいちゃんとの思い出ですね。父方は祖父母共にもう亡くなっているのですが、母方の祖父は今年で100歳になりました。(ちなみに偶然、両方とも祖父の下の名前はヨシノリ)

その100歳になる方のヨシノリは少し変な人で「コータロー! 隕石拾ったんじゃけど、いる?」と急に普通の石を真顔で渡してきたり、80歳くらいの時に「ワシはそろそろダメじゃと思う」という手紙を親戚中に送ってから20年が経っていたり、死を予期してるにしては90歳過ぎてもハンバーガーとコーラばっかり食ってました。

今は老人ホームにいて、コロナもあって数年会えていないのですが、一回会っとかないとなぁと思ってます。

余談ですが、このヨシノリは苗字が「井(い)」の一文字です。以前祖父が誰かに「苗字を教えていただいていいですか」と聞かれて、「井です」と答えたにもかかわらず、「はい、ありがとうございます。それで、なんて言う苗字なんでしょうか?」「井です」というやりとりを何度も繰り返してるのを見ました。

苗字を教えることに対しては「良いです」と言ってるが頑なに教えない、漢の中の漢みたいになってました。

<こやま・こーたろー>
 漫画家。「違和感」を作風とし、漫画家のSNS「コミチ」やTwitterで毎日4コマ漫画を発信中。前後関係を無視したセリフや、突拍子もない理不尽な展開が得意。初の書籍「デリシャス・サンド・ウィッチーズ」(扶桑社)発売中。Twitterアカウントは@MG_kotaro

   ◇

 漫画家・小山コータローさんの連載「#小山コータローの4コマ劇場」は原則週1回(月曜日)、withnewsで配信していきます。
小山コータローの4コマ劇場
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます