MENU CLOSE

話題

「居眠り」できるわけない…単身イギリス留学、高校生が見た現実とは

「精神的に図太く」寮生活

イギリスの寮での生活を紹介するYuzzyさんのYou Tubeチャンネル
イギリスの寮での生活を紹介するYuzzyさんのYou Tubeチャンネル 出典: 【イギリス留学】日本人0高校の1日に密着してみた

目次

日本人ゼロの高校に留学したYuzzyさんは、その様子を動画配信すると1年半で登録者が18万人になりました。今では人気YoutuberになったYuzzyさん。「居眠りなんてできない」授業の緊張感。「精神的に図太く」ないと生活できない寮生活。そして「ジャガイモばっかりの食事」。人気動画の内容から〝イギリス留学あるある〟について聞きました。

【1本目の記事はこちら】
中高一貫校を中退、イギリスの高校に留学したYoutuberの「勉強論」

中高一貫 高校進学を辞退、単身で留学

 

記者

約1年半で、you tube登録者18万人達成と好調ですね。一日のリアルな留学生活を映した動画は再生回数約260万回(8月8日現在)と大ヒットしています。

 

Yuzzyさん

自分でもびっくりです。留学の費用がかかる中、両親を説得して留学を決めました。ある意味僕に「投資」してくれた両親に、自分がどんな生活をしているか、どれだけ頑張っているかを見せるため、配信をはじめました。なので、ここまで多くの方に見てもらえるとは想像してもいませんでした。辛い時など自分の気持ちを吐き出すところができて、僕自身も本当にいつも助かっています。

 

記者

留学はいつからいつまでなのですか。

 

Yuzzyさん

中高一貫の中学を終えてから、半年後の2019年9月から留学しました。途中コロナで帰国したり、オンライン授業があったりなどしましたが、無事に今年7月頭で卒業しました。 僕は、国際バカロレアという世界共通の教育プログラムの高校だったので、その過程の中の、高校生にあたる2年間通いました。

「ハリポタ」丸暗記で渡英 それでも準備不足

 

記者

留学する前どのくらい英語ができたのですか。準備などされたのですか。

 

Yuzzyさん

もともと、3歳の時から英語で遊んだりする、英会話教室に行っていました。学生時代は、単語とか文法を中心に自主的に力を入れていて、英検は中学2年のときに2級を取っていました。でも、会話はあまり得意ではなかったのです。日常会話くらいはできたとしても、海外の学校で勉強するには全く足りませんでした。

出典:YuzzyさんのYou Tubeから「イギリス高校の2年間を振り返ったら地獄だったw」

 

記者

イギリスで現地の人たちと一緒に授業を受けてみて最初は大変でした?

 

Yuzzyさん

僕、ハリーポッターの熱烈なファンで、20~30周は見て台詞も全部暗記していたんです。でも、いざ現地でイギリス英語を聞いてみると、全然違いました。早すぎて、聞き取りにくい。最初、先生が空港に来てくれたんですけど、わーっと突然言われて、聞き取るのも一苦労で。授業もノートに書き取るのが間に合わなくて。後から友達に教えてもらったり。たとえば、、経済の授業の課題が分からなかったときに、Youtubeで関連する動画を検索して調べてみたりと、必死に勉強しました。

平日4時間 休日は12時間以上勉強

 

記者

まわりの人たちもたくさん勉強をしていたんですか。

 

Yuzzyさん

意欲はみんなあって、授業外でもずっと勉強していました。僕も夜中の2時くらいまで勉強していたのですが、授業中に寝ていたらすぐ先生に怒られますし、そもそも寝られるような授業じゃないんです。全員が立って意見交換するような参加型の授業がも多かったので。 最初、みんながレベルが高くて、さらに僕の場合英語力も全然無かったので、底辺から始まりました。だから、とにかく猛勉強するしかなくて。休日は12時間以上。平日は、放課後に毎日4時間くらい勉強していました。

 

記者

まるで受験勉強みたいなことを毎日していたのですね。Youtubeでは、仲の良いお友達がいつも映っていました。

 

Yuzzyさん

授業で英語が話せなくて、焦ったりしていたのですが、友達が助けてくれました。仲が良いタイ人の子が絵が上手で、絵も描いてまとめてくれたりしました。あと、寮でトラブルがあったときは、「大丈夫?」とまわりの子たちが心配してくれて助かりました。

20カ国以上から留学生 本音話せる親友と寮生活

出典:YuzzyさんのYou Tubeから「高校の友達と爆食いしてきたw【イギリス】(日英字幕)」

 

記者

色々な国籍のお友達がYou tubeに登場しますね。

 

Yuzzyさん

僕の通っていた高校には20カ国以上から留学生が在籍していました。同じ屋根の下で寮生活をしていうちに自然と仲良くなりました。現地のイギリス人の生徒はグループを作っていて、特別仲良くなった子は少なかったです。 寮生活を通して、広く浅く、というよりは深い付き合いの親友が何人かできました。卒業後もタイの友達の家に行っていました。他の国の友達もいつでも家にきていいよと言ってくれていて、世界中に友達がいることが嬉しいです。

タイ人の女の子と仲が良くなるなど、男女関係なく、本音を話せる友達ができました。クラスがない分、一緒に行動したり、みんなで買い物に行ったり。基本的にみんなでわーわーしているときが楽しかったです。

男女関係なく仲良い友人ができた
男女関係なく仲良い友人ができた 出典: Yuzzyさんのインスタグラムから

 

記者

日本人一人ということでやりにくくなかったんですか?

 

Yuzzyさん

日本人だから、というのではなく、現地のイギリス人と、アジア人の生徒の間に隔たりを感じることはありました。現地のイギリス人の生徒の人たちは固まってグループになっていたので、なかなか関わりは多くなかったです。

来る日も来る日もジャガイモ料理…

出典:YuzzyさんのYou Tubeから「イギリス料理は本当にまずい?現地高校のランチ100日分を徹底的に分析してみた。」

 

記者

生活していて一番大変だったことは何ですか。

 

Yuzzyさん

やっぱり食文化ですね。基本的に、学食で食べていたんですけど、量は少ないし、毎日ジャガイモばっかりでした。ジャガイモは僕の中で普通になってしまって、そこにあるから、食べると言うスタンス。動画でも何度か登場しています。

あと、イギリスで食べる日本食は、全然別物でした。ショッピングモールに友達と行ったとき、日本食のレストランに入ったんですが、伸びた麺の入っているラーメンのようなものが出てきました。だれも美味しいとは言っていませんでしたね。一番美味しかったのは、土曜日に出前で取れる中華ですね。土曜日に前から頼んでおけば簡単な食べ物は出るんですけど、出前の方が美味しいので。タイ米のチャーハンが美味しかったなあ。

 

記者

イギリスのお菓子ってどんなものがあるのか興味があります。みなさん普段どんなものが人気なのですか。

 

Yuzzyさん

向こうのお菓子は、学校で出るデザートくらいでしたね。基本的にとても甘くて。クッキーとか、マシュマロとシリアルにチョコレートかけたものとか。 友達と現地のアフタヌーンティーを食べに行ったのですが、ものすごい量が多い。しかもとっても高い。友達はお金持ちだったけど僕はそうではなかったので、半分ずつ食べました。良い思い出です。ジャムとクリームがめちゃくちゃおいしかったです。

仲の良い友達と現地のアフタヌーンティーを半分ずつ食べた(写真は友人)
仲の良い友達と現地のアフタヌーンティーを半分ずつ食べた(写真は友人)
出典:YuzzyさんのYou Tubeから「【イギリス】金欠高校生が本場のアフタヌーンティーに行ってきた(日英字幕)」

 

記者

日本の文化やもので、イギリスで知られているなと思ったものは何ですか。

 

Yuzzyさん

アニメ文化は浸透しているなと思いました。日本人ということで、アニメの話になることは多かったです。「進撃の巨人」とか、「ドラゴンボール」、「鬼滅の刃」など人気でしたね。基本的に字幕がついているし、「ドラゴンボール」など古いものは英語の音声で見られていました。あと、手土産で持って行った抹茶のキットカットはすごく喜ばれましたね。

 

記者

2年間で成長したと思うことは何でしょうか。

寮生活で「精神的に図太く」成長

 

Yuzzyさん

僕、小柄で身長が165センチしかないんです。みんな180センチとか、ドイツ人の人は190センチの人がいたり。だから、もじもじしていると、なめられるんですよ。だからといって、パンチしたって、向こうには効かないんです。だから、困ったときは、自分から声を上げないとだめ。無視してじっとしてしまうのが一番だめ。最初はシャイで、隣の部屋の人が夜中もガンガン音楽を鳴らしてうるさくて、眠れなかったのに何も言えなかったのですけど、これじゃだめだ、と思って乗り込んで行きました。でも、丁寧に「うるさいから静かにしてくれない?」と伝えたら、向こうも分かってくれて。精神的に図太くなりましたよ。

イギリスのロックダウンの規制が緩み、学校が再開された際の1日を、3月に動画で紹介している
イギリスのロックダウンの規制が緩み、学校が再開された際の1日を、3月に動画で紹介している 出典:YuzzyさんのYou Tubeから「【イギリス留学】4ヶ月ぶりの高校の一日に密着してみた」

米大学に進学 自分のやりたいことを追求

 

記者

無事今年の7月頭に卒業されたと聞きました。ご卒業おめでとうございます。進学するのはどんな大学ですか?

 

Yuzzyさん

ありがとうございます。米カリフォルニア州サンフランシスコに本部を置くミネルバ大学に特別聴講生として行けることになりました。「この大学に行けなかったら留年しよう」と思って、一度落ちたと思ったのですが、本当に奇跡でした。アメリカに新しくできた合格率が0.32%しかないと言われているところで、変わった大学なのです。4年間、7カ国を回って、現地の企業などでインターンなど社会経験を積みながら、オンライン授業を受けるという仕組み。とっても楽しみです。なので、まだどの国を拠点に生活するかなど分かっていません。 将来的に、「何をやりたい」とは決まっていないのですが、どれだけ大きくなっても、基本的に、新しい環境に身を置いて、新しいことに挑戦していきたいと思っています。自分のやりたいことを追求したいです。

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます