MENU CLOSE

ネットの話題

ゲーム制作って数学なんだ… SEGAが勉強会資料150ページを公開

セガが社内勉強会向けに作った資料「基礎 線形代数講座」を一般公開しています。

セガが社内勉強会向けに作った資料の一部
セガが社内勉強会向けに作った資料の一部 出典: セガ提供

目次

 ゲーム開発をしようと思ったら、数学は絶対に必要です――。セガが社内勉強会向けに作った資料「基礎 線形代数講座」を一般公開しています。制作のきっかけや公開した理由について聞きました。

全156ページの資料


 「基礎 線形代数講座」は全156ページの資料です。

 主に大学初年度で学ぶ線形代数の基礎を学び直し、応用としての3次元回転の表現理解につなげる内容になっています。

 セガでは、数学に関する社内勉強会を2020年1月から開始。開発部門の社員41人が参加を申し込んだそうです。

 2週に1回のペースで実施する予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で3回目を終えて休講に。以降はテキストを配布しての自学となっています。

 「AI技術にしろ、ゲーム制作に使われる技術にしろ、一定のレベルまでは詳しい数学を知らなくとも何とか使うことができますが、さらに上のステップに進み『使いこなそう』とする際には数学や物理が必要になります」

 そう話すのは、勉強会の中心メンバーである開発技術部のYさんです。

セガが社内勉強会向けに作った資料「基礎 線形代数講座」
セガが社内勉強会向けに作った資料「基礎 線形代数講座」 出典: セガ提供

テキスト作者に聞きました


 勉強会を始めたきっかけは、経営陣からプログラマー育成の体系的な教育プログラムを作るよう指示を受けたことでした。

 当初はプログラミング言語を教えることも検討しましたが、Yさんの提案もあって、どのプログラミング言語を使用しても必ず必要になる数学を題材とした講義をすることに。

 「せっかく社内勉強会用のテキストを作成するなら、わかりやすくて良質な指南書にして、大学生や意欲のある高校生が無料で入手できるようにしたいと考えました」

 制作にあたっては大学生の娘に、各章の最初の読者として誤字脱字などのチェックを依頼。

 最初のうちは、高校数学の復習と線形代数の基礎に「簡単じゃん」と言っていたそうですが、次第に無口になっていったそうです。

セガが社内勉強会向けに作った資料「基礎 線形代数講座」の一部
セガが社内勉強会向けに作った資料「基礎 線形代数講座」の一部 出典: セガ提供

数学を活用する場面は


 実際、ゲーム制作のどのような場面で数学が活用されているのか?

 具体例を挙げてYさんはこう説明します。

 ゲーム内でキャラクターを動かす際、ゲームの背景にキャラクターを配置して、ポーズをとらせて毎秒30コマもしくは毎秒60コマの撮影を行うことで映像として見せています。

 キャラクターに希望のポーズをとらせる場合、肩や膝の関節を曲げて指定の角度に回転させますが、その際に3次元回転の結果を計算で求める必要があります。その膨大な計算を毎コマごとに行っています。
「PSO2 ニュージェネシス」のゲーム画面 (C)SEGA
「PSO2 ニュージェネシス」のゲーム画面 (C)SEGA 出典: セガ提供

無料公開した理由


 今月15日、資料を無料公開していることをツイッターで告知しました。

 当初から公開を念頭に作成しましたが、技術に関する交流や、外部からの情報提供、優秀な人材の呼び込みなども狙ったそうです。

 ツイートに対しては、「これを無料公開するとは」「学生のモチベーションアップにつながる」「100億回いいねしたい」といった反応が寄せられ、いいねは2万を超えています。

 注目を集めたことについて、Yさんはこう話します。

 ありがとうございます。読むのに時間がかかるかと思いますが、感想をいただくのが楽しみです。

 学生の方で、このテキストで線形代数を学んでみようと思われた方がいらっしゃるならば、ご一読の後に、あらためて講義で指定されている教科書を読んでみることをオススメします。これまで以上に理解が深まると思います。

 学生時代に学んだことで無駄になることはありません。無駄にするかしないかは、その人自身にかかっています。今回公開したテキストが、少しでも皆さんの役に立てばうれしいです。

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます