MENU CLOSE

連載

40233

#7 漫画「すべてを肯定してくれる彼氏」

「キャラの死で泣けない」作者が漫画で描きたかった「小さな奇跡」

「お涙頂戴」なストーリーが嫌いだから…

あまいろさんの「すべてを肯定してくれる彼氏」より
あまいろさんの「すべてを肯定してくれる彼氏」より

目次

「わけわかめ」「冗談はよしこさん」……懐かしいギャグをナチュラルに使う彼女と、それをあたたかく見守る彼氏。漫画家・あまいろさん(@tentijin11)が描く漫画「すべてを肯定してくれる彼氏」がツイッターで人気です。ぎこちなかった2人の距離が徐々に縮まった頃に、彼氏にがんが見つかり入院が決定。彼の手術の結果は……。
漫画「すべてを肯定してくれる彼氏」

小さな奇跡がおきた

漫画「すべてを肯定してくれる彼氏」の主人公は引っ込み思案な大学生の由香ちゃん。「ばっちぐー」「だいじょび」など昭和のギャグをこよなく愛するという天真爛漫な一面もありますが、友だちがいません。

由香ちゃんを優しく見守っているのは、社交的な性格の彼氏・野田くんです。そんな野田くんにがんが見つかり、さわやかだったルックスは一変、疲れた顔に目にはクマもできるようになりました。

こんな2人のやりとりから目が離せないと、これまでの物語をまとめたツイートは2.7万回以上リツイートされ、いいねは11.7万件以上集まっています
あまいろさんの「すべてを肯定してくれる彼氏」より
あまいろさんの「すべてを肯定してくれる彼氏」より
ほぼ毎日更新されるマンガに、多くのユーザーが見守ったクライマックス。由香ちゃんが祈るなか、行われた野田くんの手術は無事成功。ツイッターでは歓喜の声が上がりました。

入院中バレンタインを迎え、「何か欲しいものある?」と聞く由香ちゃん。野田くんは「写真を撮らせてほしい 待ち受けにするから」。慣れないふたりに、また新しい日常が始まりましたーー。
あまいろさんの「すべてを肯定してくれる彼氏」より
あまいろさんの「すべてを肯定してくれる彼氏」より

「キャラの死ではないところで泣かせてほしい」作者の思い

無事に退院することができた野田くん。作者のあまいろさんに、エピソードに込めた思いを綴ってもらいました。

 

 恋人が不治の病にかかり、最後に彼氏もしくは彼女が死んで号泣する…って物語、腐るほどあるじゃないですか。私はあれ大嫌いなんです。

 なぜかというと「ほら、こうすれば泣けるでしょ」という作者の意図が露骨に見えるから。そりゃあ感情移入したキャラが死んだら泣きますよ。だけど後でシラけちゃう。

 泣かせたいならもっと巧妙に、キャラの死ではないところで泣かせてほしいと私は思うわけで。だから野田くんは死にません。もう最初から彼を殺すつもりはありませんでした。そしてこれは読者が望んだ結末だったと自負しています。

 

【次回予告】
ずっと友だちがいなかった由香ちゃんが、大学で初めて人に話しかけられます。ぶっきらぼうな女の子で、昭和のギャグも伝わりません。でも、由香ちゃんにも変化が起こっていて……。(次回は4月4日配信予定)

     ◇

withnewsでは、あまいろさんの漫画「すべてを肯定してくれる彼氏」を原則週2回(火・土)配信していきます。これまでのエピソードとともに、込められた思いや制作の裏話をあまいろさんに綴ってもらいます。

<あまいろ>
漫画家。クスッと笑えるほっこりする作品を中心に、Twitterや漫画家コミュニティ「コミチ」などで漫画を発信中。「すべてを肯定してくれる彼氏」が話題。Twitterアカウントは@tentijin11

漫画「すべてを肯定してくれる彼氏」

連載 漫画「すべてを肯定してくれる彼氏」

その他の連載コンテンツ その他の連載コンテンツ

全連載一覧から探す。 全連載一覧から探す。

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます