MENU CLOSE

連載

31706

#12 注目!TikTok

一斉休校で注目、超絶技巧のイラスト「あなたの手はコピー機か?」

YouTube見て独学…始めて半年の「鉛筆画」

Harumiさんこと矢田部晴海さんが描いた広瀬すずさん
Harumiさんこと矢田部晴海さんが描いた広瀬すずさん 出典: 矢田部さんのインスタグラム

目次

「まるで写真」とTikTokで話題となっているのが、広瀬すずさんや橋本環奈さん、佐藤健さんなどを描いた鉛筆画。立体感のある光と影、髪の一本一本までリアルに描かれた絵に、「あなたの手はコピー機か何か?」というコメントが寄せられるほど。その上驚くなかれ、この絵を描いたのは、独学で絵を書き続けている高校2年生なのです。

【関連リンク】「休校の間、どう過ごそう?」子どもが“30分”熱中できる「おうちでたのしーと」

YouTube見て独学…始めて半年の「鉛筆画」

「写真を横に置いて描いています。写し絵はしていません」

そう語るのは、静岡に住む通信制高校2年生の矢田部晴海(やたべはるみ)さんです。TikTokでは「Harumi」(@harumiinu__)名義で、描いた絵やそのプロセスを発信しています。インスタグラムには、写真と見間違うほど描き込まれた作品が並んでいます。
石原さとみさんの絵
石原さとみさんの絵 出典:矢田部さんのインスタグラム

矢田部さんは、以前通っていた高校で3カ月だけ美術部に入っていたことがあるとのことですが、その技術は「すべて独学」だといいます。

「YouTubeに投稿されている、絵がうまい方々の動画を参考にしながら描いています」

幼い頃から絵を始め、水彩画などに親しんできた一方、写実的な鉛筆画を描き始めたのはここ半年ほど。友人に頼まれたことがきっかけで試しに始めてみると、楽しさでのめりこんでいったといいます。

「まつ毛の一本や影のつけ方だけで、顔の印象が大きく違ってくるのでとても難しい。でも、顔のパーツやメイクも細かく観察していくので、これまでなんとなく『整った顔だな』と思っていた女優さんも、改めてその人の美しさがわかってきて楽しいです」

橋本環奈さんの絵
橋本環奈さんの絵 出典:矢田部さんのインスタグラム

1枚描くのに数時間。矢田部さんが「背景にもこだわって描いた」とオススメする広瀬すずさんの絵は、なんと完成まで10時間を費やしました。この絵を紹介する動画はTikTokで100万回以上視聴され、6.4万件以上の「いいね」が集まっています。

広瀬すずさんの絵
広瀬すずさんの絵 出典:矢田部さんのインスタグラム

新型コロナ「#休校チャレンジ」で注目

広瀬すずさんを描いた絵が注目されるきっかけになったのが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて始まったTikTokの企画「#休校チャレンジ」に矢田部さんが参加したことでした。

「#休校チャレンジ」とは、映像作家で人気TikToker(TikTokで活躍するクリエイター)のしんのすけさん(@deadnosuke)が、学校の休校期間を利用し、家の中でできることとして「動画撮影に挑戦しよう」と発案した企画です。45人の大人の人気TikTokerが審査員となり、学生から「家の中での撮影限定」で動画を募集。魅力的な動画を作った人には、しんのすけさんが「身を削って」プレゼントをするというもの。
「#休校チャレンジ」の発起人・しんのすけさん
「#休校チャレンジ」の発起人・しんのすけさん 出典:コロナウイルスで休校「やったね、楽しもう」賛否を呼んだ投稿の真意

応募は3月15日にしめきられ、TikTokによると「#休校チャレンジ」のハッシュタグには8千件以上の動画が集まり、動画の総再生回数は驚異の8千万回を超えました。

浜辺美波さんの絵
浜辺美波さんの絵 出典:矢田部さんのインスタグラム

学生にもチャンス「希望感じた」

TikTokでこの企画を知ったことがきっかけで、広瀬すずさんの絵を描き、動画を投稿したという矢田部さん。大規模な企画に魅力を感じる一方、「学生限定」という条件にも惹かれたといいます。

「才能が開花した大人が評価されて、仕事につながっていくという場面はよくあります。でも、『未熟だ』と言われがちな学生の中から、クリエイティブな人を見いだそうとしてくれることに、とても希望を感じました」

@harumiinu__

石原さとみさん製作過程撮りました!まだ高2で完全独学なのでいろいろと下手くそですが暖かい目で最後まで見てください!##石原さとみ##鉛筆画##絵画##drawing##pencildrawing ##タイムラプス##休校チャレンジ

♬ カトラリー (self cover) - 有機酸

矢田部さんは一度全日制高校に入学するも、大学進学を希望しない中で全日制に通い続けることに対し疑問を持ち、通信制高校に入り直しました。現在2年生ですが、この1年は「世界中どこにいても、パソコンがあれば働ける技術を身につける」と決め、休学して英語の翻訳などの勉強をしています。直接休校の影響は受けていませんでしたが、応募の条件に合致したため、挑戦したといいます。

絵についても「いつか仕事にできたらうれしい」と考えているため、今回の企画は特に「自分で得意なジャンルで勝負できる」と感じたそう。「働くこと」を強く意識しているからこそ、学生でもステップアップできるチャンスに喜びを感じているようでした。

佐藤健さんの絵
佐藤健さんの絵 出典:矢田部さんのインスタグラム

話題になったことについては、「YouTubeはもっと上手い人ばかりなので……」と謙遜しますが、「TikTokという場で少しでも評価してくださった人がいるならうれしい」と話します。

「上手い人の絵を見て心が折れそうになることもありますが、いいねやコメントがモチベーションになっています。フォローしてくださっている方やいいねしてくださる方には感謝でいっぱいです」

16日夜にはライブ配信で「#休校チャレンジ」の審査結果が発表され、矢田部さんの動画は「美術部門」の第一位を受賞。審査員からは絵の技術や動画の構成などに触れ「見せ方がうまい」と評価されました。

受賞したことについて、矢田部さんは「素晴らしい作品ばかりの中で、僕が入賞する事自体が夢のよう」といい、「この経験を糧に、これからも頑張って絵をたくさん描いていきたい」と話しています。

連載 注目!TikTok

その他の連載コンテンツ その他の連載コンテンツ

全連載一覧から探す。 全連載一覧から探す。

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます