MENU CLOSE

連載

12367

#10 #小山コータローの妄想キーワード

ダメだちょっとわかんないや!「オフ会」を妄想で解説する4コマ漫画

「OFF」状態を楽しむ会、それが「オフ会」

小山コータローさんの「妄想オフ会」
小山コータローさんの「妄想オフ会」
漫画家・小山コータローさん(@MG_kotaro)が、昨今よく耳にする物事を、4コマ漫画とコラムで解説します。あっ、真面目に受け取らないでください。だって、全部彼の「妄想」なのですから。本当の意味には、たぶんかすりもしていません。だけど、想像の斜め上からくる理不尽な展開で、新しい発想に出会えるかも……。月曜日、ちょっとダウナーな頭をやわらかく。全身の力が抜けるのを感じたら、そこは小山ワールドです。
小山コータローの妄想キーワード

小山コータローの「妄想オフ会」

小山コータローさんの「妄想オフ会」
小山コータローさんの「妄想オフ会」
「妄想オフ会」

ストレス社会と言われる中で、それぞれがストレス発散方法を持っているのではないでしょうか。

「ひたすら映画を見る人」……

「ひたすら釣りをする人」……

「ひたすら食べる人」……

「ひたすら釣り人を食べる映画」……

様々だと思います。あとは、

「バッティングセンターに行く人」……

「猫カフェに行く人」……

「バッティングカフェに行く猫」……

「踊り狂う人」……

「カフェ狂いのバッティング猫踊り」……


こんなところでしょうか。

そんな中で、やはり心の切り替えというのが大事になってくるんじゃないでしょうか。いわゆる「ON」状態と「OFF」状態です。

そんな「OFF」状態を楽しむ会、それが「オフ会」です。

この会では「仕事」「交友関係」「納税」などを中心に記憶から消して、自己を解放するわけです。それはもうヨダレなどを湯水のように垂れ流しながら一点を見つめて、ドライアイのパイオニアとして頑張ってください!ホント、応援してます!

すいません。終盤だけドライアイのファンになってしまいましたね。

しかし、オフ会は「誰でも歓迎!ハグ!ハグアンドキス!キスアンドトス!アタック!ヒェ〜ッ」

というわけではありません。「集まりつつも、コミュニケーションを取りすぎない」という難しさがあるのです。そもそもコミュニケーション取りたくないのになぜ集まるのか、という疑問に関しては「オバケが出たらひとりだと怖いから」の一点張りでした。

とにかく、互いに干渉しすぎずリラックスする。心地の良い距離感……そう、例えるなら、キャンプファイヤーを神妙な面持ちで見つめる消防士のような……それでいて、マキビシをものともしないハイヒールくのいちのような……なんか、すごい心の狭いホタテと、優しいおばあちゃんが作ったバターの……

ダメだちょっとごめんなさい、上手い例えが思い浮かばないので勇気を持ってやめます。ON状態なので、理性がしっかりしてて、いい決断ができました。

そう考えると、オフ会というのは極力やらない方がいいんじゃないでしょうか?

どうせやるなら僕はお誕生日会がいいなと思いました。

毎日お誕生日会だったらいいな!だって、ケーキが毎日食べられるから!

<こやま・こーたろー>
 漫画家。「違和感」を作風とし、漫画家のSNS「コミチ」やTwitterで毎日4コマ漫画を発信中。前後関係を無視したセリフや、突拍子もない理不尽な展開が得意。Twitterアカウントは@MG_kotaro

おまけ

締め切り前、小山コータローさんと担当編集(野口)とのやりとり

 

野口

小山さん、明日締め切りです!

 

小山コータロー

今思い出しました!

 

小山コータロー

思い出しました!

 

小山コータロー

気づかされたのではなく

 

野口

めちゃくちゃ噓じゃないですか

※ちゃんと締め切り守ってくれました

   ◇

 漫画家・小山コータローさんが「妄想」で話題のキーワードを解説する連載「#小山コータローの妄想キーワード」シリーズは今回で終了します。次回からは新シリーズが始まります。
小山コータローの妄想キーワード

連載 #小山コータローの妄想キーワード

その他の連載コンテンツ その他の連載コンテンツ

全連載一覧から探す。 全連載一覧から探す。

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます