MENU CLOSE

マンガ

34295

「わけわかめ」昭和ギャグで癒やされる「全てを肯定してくれる」漫画

やさしい世界観に「元気になる」と話題

あまいろさん(@tentijin11)の「すべてを肯定してくれる彼氏」より
あまいろさん(@tentijin11)の「すべてを肯定してくれる彼氏」より

目次

「わけわかめ」「冗談はよしこさん」……懐かしいギャグをナチュラルに使う彼女と、それをあたたかく見守る彼氏。漫画家・あまいろさん(@tentijin11)が描く漫画「すべてを肯定してくれる彼氏」がツイッターで人気です。のほほんとした2人の日常が描かれると思いきや、不穏な展開を迎え……。多くの読者がソワソワしながら見守り、元気をもらっている漫画。どのように生まれたのか、あまいろさんに聞きました。

漫画「すべてを肯定してくれる彼氏」

主人公は引っ込み思案な大学生、由香ちゃん。「ばっちぐー」「だいじょび」など昭和のギャグをこよなく愛する天真爛漫さもありますが、友だちはいません。

一方で、彼氏の野田くんはさわやかなルックスで、社交的な性格です。由香ちゃんのことが心から大好きで、彼女のへんてこな行動にも大笑い。

あまいろさんの「すべてを肯定してくれる彼氏」より
あまいろさんの「すべてを肯定してくれる彼氏」より 出典:あまいろさんのツイート

そんな2人のほっこりするやりとりの中、野田くんにがんが見つかり、生活が一変。しかし、由香ちゃんには病気を伝えないまま……。

今もストーリーは継続中で、これまでの物語をまとめたツイートは2.7万回以上リツイートされ、いいねは11.7万件以上集まっています。新キャラクターも登場し、ほぼ毎日更新される2人の恋の行方を、たくさんの人が見守っています。

フォロワーから「おやじギャグ」募集

これまでツイッターや漫画家のコミュニティ「コミチ」などでさまざまな作品を描いてきたあまいろさん。クスッと笑えるほっこりする作品を中心に、エッセイ漫画、時にはドキッとするようなちょっと怖い話も手がけています。
あまいろさんの「すべてを肯定してくれる彼氏」より
あまいろさんの「すべてを肯定してくれる彼氏」より

「すべてを肯定してくれる彼氏」を始めたきっかけを、「最初はただ単に女の子が『わけわかめ』とか言っていたらおもしろいな、という発想だった」と語ります。

「ギャグは僕自身、昭和の人間なのである程度はわかるのですが、若い人には通じるのかなと思いながら描いていて。でも、広く拡散されてはいるので『なんだろう』と思って読んでくれているのかな」

とは言え、漫画を描き続ける中で、「ネタ切れ」もあったそう。1月にはツイッターで「おもしろい死語やおやじギャグを教えてください」と募集すると、読者の知識が集まってきました。そこで寄せられた「醤油。ラー油。アイラブユー。」は、漫画でも印象的な場面で使われています。

「フォロワーさんと協力して描いている感じもあります」

「元気になる」コメント集まる

あまいろさんは子どもの頃から絵を描くことは好きだったそうですが、漫画を描き始めたのは5年ほど前。「note」で山本さほさんの漫画「岡崎に捧ぐ」の面白さに感銘を受け、会社員として働く傍ら漫画を描き発信してきました。

あまいろさんの「すべてを肯定してくれる彼氏」より
あまいろさんの「すべてを肯定してくれる彼氏」より

通勤電車の中でネタを考え、帰宅後に描き込む。仕事のストレスの発散にもなっているといいます。「すべてを肯定する」というタイトルに「自分の願望みたいなところもある」と笑いますが、明るさや優しさがこもったストーリーに、ツイートには「元気になる」というコメントが集まります。

話題になったことについては、「素直にうれしかった」というあまいろさん。「これからもなるべく面白い展開を考えているので、続けて読んでいただけるとうれしいです」

     ◇

withnewsでは、あまいろさんの漫画「すべてを肯定してくれる彼氏」を3月10日(火)から連載します。印象的なシーンに込められた思いや、制作裏話なども掲載していく予定です。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます