MENU CLOSE

ネットの話題

24349

引退するE4系からのエール! 「新潟から旅立つみんなへ」が話題に

E4系から「新潟から旅立つみんなへ」。

メッセージは全4枚のスライドにまとめられています
メッセージは全4枚のスライドにまとめられています 出典: JR東日本新潟支社提供

目次

 引退予定の新幹線「E4系」。その車両を主人公にした「新潟から旅立つみんなへ」というメッセージが、ネット上で注目を集めています。卒業シーズンを前に、新潟駅が企画した取り組みについて取材しました。

メッセージが表示されたデジタルサイネージ
メッセージが表示されたデジタルサイネージ 出典: JR東日本新潟支社提供

E4系とは


 2階建てで「Max」の愛称で親しまれたE4系車両。

 当初は2020年度に引退予定でしたが、昨年、北陸新幹線の車両が台風19号による浸水被害を受けた影響で先延ばしになりました。

 そんなE4系を主人公にしたメッセージが表示されているのが、JR東日本の新潟駅構内にあるデジタルサイネージで、計4枚のスライドにまとめられています。

 ボクの名前は「マックス」。

 今日、初めてボクに乗ってくれる方もいらっしゃるでしょうか。

 春は旅立ちと出会いの季節。

 寂しさ、不安もあるけれど、希望に満ち溢れていることでしょう。

 実はボク……

 あと一年で引退する予定だったけど、もうちょっと頑張ることになりました。

 新潟が懐かしくなったり、おいしいものが食べたくなったりしたらまた乗ってください

 新潟駅はまだまだ変化の途中です。

 みんなに負けないように素敵な駅に生まれ変わります。

 素敵に成長されたみんなに

 ふるさと新潟でまた会える日を楽しみに待っています。

 それでは、いってらっしゃい
メッセージは全4枚のスライドにまとめられています
メッセージは全4枚のスライドにまとめられています 出典: JR東日本新潟支社提供

新潟支社に聞きました


 このスライドがツイッターで紹介されると、「泣けてくる」「心がほっこりする」といったコメントが寄せられ、注目を集めています。

 新潟駅社員によるプロジェクトチームが発案したというこのメッセージ。E4系を主人公にした狙いについて、JR東日本新潟支社の広報室の担当者はこう説明します。

 「上越新幹線でしか走っていない列車で、考案した社員たちも愛着を持っていたからです。駅や列車に親しみを持って頂きたく、列車を主人公に見立てました」

 いつも利用してくれる人たちへ、社員からの感謝のメッセージを届けようと企画したそうで、新潟から巣立っていく気持ちを想像し、エールが伝わるよう心がけたそうです。

 話題になったことについては、こう話します。

 「多くのお客さまの目に留まり、話題にしていただけるのは素直にうれしいことです。なかなかすべてのお客さまと直接お話しすることは難しいですが、気持ちが少しでも伝われば幸いです」

 ◇ ◇ ◇

 このメッセージは3月31日まで掲載予定だそうです。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます