MENU CLOSE

連載

5697

4コマ漫画家・小山コータローさんが「妄想」で解説する「マッチングアプリ」

#3 #小山コータローの妄想キーワード

そこでマッチするの!?「妄想」で解説する漫画「マッチングアプリ」

小山コータローさんの「妄想マッチングアプリ」
小山コータローさんの「妄想マッチングアプリ」
漫画家・小山コータローさん(@MG_kotaro)が、昨今よく耳にする物事を、4コマ漫画とコラムで解説します。あっ、真面目に受け取らないでください。だって、全部彼の「妄想」なのですから。本当の意味には、たぶんかすりもしていません。だけど、エキセントリックでちょっと理不尽な展開で、新しい発想に出会えるかも……。全身の力が抜けるのを感じたら、そこは小山ワールドです。
小山コータローの妄想キーワード

小山コータローの「妄想マッチングアプリ」

小山コータローさんの「妄想マッチングアプリ」
小山コータローさんの「妄想マッチングアプリ」
「マッチングアプリ」

これは本当にすごい世の中になってきました。アプリでなんでも出来ちゃうんです。

アプリでタクシーを呼んだり、アプリでピザを頼んだり、アプリで写真を加工したり、ピザでタクシーを呼んだり、タクシーを加工してピザにしたり……上げればキリがありません。

キリがないのなら、逆に何があると言うのでしょうか?「そう、我々にあるのはこの、宇宙船地球号なのです!」そんな声が聞こえてきそうですが、僕はそうは思いません。

なぜなら今はマッチングアプリの解説をするべきだからです。

まぁ「アプリ」に関してはみなさんご存知だと思いますが、ここでは「マッチング」が鍵になると思います。しかもすごいシンプルな鍵です。牢屋とかに使われてるやつですよ。先端に2つ突起があるだけのやつ。出っ歯みたいなあの、なんかほら、ディズニーアニメとかで出てきそうなやつ。看守が腰につけててすぐ取られちゃうやつで、ゲームだと大体金色でちょっとだけ浮いててクルクル回ってんですよね。で、それ取ったらなんか次に進むための扉が開けられるんですよね!

ごめんなさい。シンプルな鍵の説明に熱が入ってしまいました。これが文字稼ぎだと思われたらホント心外(※アイドルだったらSHIN☆GAI表記)です。

マッチングって、読んで字の如く「マッチ」する事なんですよね。つまり噛み合うピースを探す事。自分に足りないものを持っている人を探すアプリのことなんじゃないでしょうか。

例えば「あーあ、前髪切りすぎちゃったな……」そんな時にマッチングアプリを使ってみてください。そうすると、前髪以外切りすぎた人と会う事ができますよね。

会ってみてどうですか?震えが止まらないでしょう?

それだけじゃないんですよ。「あ〜あ!肉じゃがを作りすぎちゃったな!」

ここでマッチングアプリです。

すぐに来ますよ肉じゃが以外全部作った人が。これはギネスですよ。すぐ申請した方がいいんじゃないですか?

例えば僕だったら、顔がデカくて足が短いのが悩みなので、マッチングアプリで、腕が長くて態度がデカい人を呼びますよ。

そんなのゴリラじゃないですか……。

アプリ作って、ゴリラ呼び出して、人間のエゴだと思いませんか?
 
人間も動物もみんな友達です。

なぜなら僕たちは同じ宇宙船地球号の乗組員なのですから。

<こやま・こーたろー>
 漫画家。「違和感」を作風とし、漫画家のSNS「コミチ」やTwitterで毎日4コマ漫画を発信中。前後関係を無視したセリフや、突拍子もない理不尽な展開が得意。Twitterアカウントは@MG_kotaro

   ◇

 漫画家・小山コータローさんが「妄想」で話題のキーワードを解説する連載「#小山コータローの妄想キーワード」は、withnewsで原則隔週月曜日に配信していきます。
小山コータローの妄想キーワード

連載 #小山コータローの妄想キーワード

その他の連載コンテンツ その他の連載コンテンツ

全連載一覧から探す。 全連載一覧から探す。

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます