MENU CLOSE

ネットの話題

10043

のだめさんからの取材リクエスト

「いいね」な気持ちじゃないときも、Twitterの「いいね」は押してもいいの?



よくない話でも「いいね」はあり?ツイッター社の見解、聞いてみた

「何かリアクションをしたいけど、『いいね』でいいのだろうか」と戸惑ったことはありませんか。

よくない話でも「いいね」はあり?(写真はイメージです)
よくない話でも「いいね」はあり?(写真はイメージです) 出典: PIXTA

目次

取材リクエスト内容

Twitterで殺人事件のtweetで犠牲者が出たり、災害のtweetでも家が壊れたりなどして被害に遭われた人が居るというのに「いいね」をする人を見かけます。
不謹慎だと思うのですが。
そもそも「いいね」って何なのでしょう? のだめ

記者がお答えします!

Twitterを見ていると、思わず吹き出してしまうような面白い写真や、「わかるわかる」と頷きたくなる投稿の他にも、つらいニュースや悲しい投稿もタイムラインに流れてきます。「何かリアクションをしたいけど、『いいね』でいいのだろうか」と戸惑ったことはありませんか。ネガティブな内容の投稿に、たくさんの「いいね」が押されているのを見て、違和感を持った人もいるかもしれません。「いいね」の気持ちじゃないときの「いいね」はどう捉えればいいのか、Twitterの日本法人「Twitter Japan」に聞きました。

「いいね」、ネガティブな感情でも

Twitterの主なリアクションといえば、自分のフォロワーに投稿を拡散する「リツイート」と、「いいね」。ハートマークの「いいね」は、2015年11月3日に生まれた機能です。それまでは星マークの「お気に入り」で、英語の「Favorite」から「ふぁぼ」と呼ばれ親しまれていました。

「いいね」はその名前からも、ポジティブなリアクションをイメージしやすいため、中には悲しいニュースや投稿に「いいね」が押されていることを「不謹慎だ」と感じる人もいるようです。

「いいね」はどんな意味で使われているのでしょうか。「よくない」と思うときも、「いいね」を押してもいいのでしょうか。

Twitter Japanの広報担当者は、「多くの利用者は『いいね』をツイートに対して好意的に思った場合に押すことが多い」としつつも、Twitterのハートアイコンの「いいね」は 「幅広い意味合いで使われることを目的とした機能」といいます。

星アイコンの「お気に入り」からハートアイコンに変更したことで、「笑」、「涙」、「おめでとう」「かわいい」「ハグ」「やったね」などの幅広い感情を表現できるようになったといいます。また、Twitterで行ったテストの結果、星よりもハートを好む人が多いこともわかったそうです。

さまざまな感情をハートアイコンの「いいね」で表現できるようになったという(写真はイメージ)
さまざまな感情をハートアイコンの「いいね」で表現できるようになったという(写真はイメージ) 出典: PIXTA

「内容がネガティブ・ポジティブのどちらであっても、 利用者の皆さんがそれぞれご自身が感じられる感情でご利用いただければと思っています」

つまり、「よくない」という思いも、ハートマークに込めて伝えられるということです。「いいね」という言葉にとらわれず、ハートで寄り添う気持ちを表す、というとらえ方もできそうですね。

日本特有の使われ方も…

では、実際に「いいね」はどんな意味合いで使われているのでしょうか。実は「いいね」の使われ方には、「日本特有」のものがあるといいます。

「例えばTwitter上にいる絵師さん・イラストレーター・漫画家さんが投稿する作品に対して、『いいね』を押すことで、その方達へ感謝の気持ちを表すために使われることがあります」

「好き」だけではなく「感謝」。日本のTwitterの世界で、クリエーターへの尊敬の気持ちが表れていると思うと興味深いです。

他にも、「ブックマーク」機能ができるまでは、ツイートを保存するために「いいね」をしていた人も多い傾向にあり、内輪の関係の中では「このツイートを読んだ」と知らせるために「いいね」を押す使われ方もされているようです。

「いいね」が絵師さんへの感謝の気持ちを表すことも(写真はイメージ)
「いいね」が絵師さんへの感謝の気持ちを表すことも(写真はイメージ) 出典: PIXTA

これから「いいね」以外のリアクションが増えるかどうかについては、「申し訳ありません、未来のお話はお話しできません」とのこと。

しかし昨年から、期間限定ですが、「いいね」がハートマーク以外に変化する機能も登場していました。

桜に関連するハッシュタグつきのツイートに「いいね」を押すと、ハートの色が変わり、桜の花が咲くように飛び出すアニメーションが再生される仕掛けです。バレンタインデーには、バラの花に。「いいね」を押すこと自体が、楽しみになりますね。

さまざまな表現ができるハートマークの「いいね」。みなさんはどんな使い方をしていますか。

リクエスト募集中

検索してもわからないこと、調べます。

リクエストを書くリクエストを書く

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます