MENU CLOSE

ネットの話題

135088

豆大福になったライチョウ! 丸さと換羽の具合が絶妙な1枚が話題に

まるで豆大福のように丸くなって寝ている「スバールバルライチョウ」を捉えた1枚が注目を集めています。

豆大福のように丸くなって寝ているスバールバルライチョウ
豆大福のように丸くなって寝ているスバールバルライチョウ 出典: 東京動物園協会教育普及センターのツイッター

目次

 ノルウェーのスバールバル諸島などに生息し、日本のライチョウより大きな体の「スバールバルライチョウ」。そんな鳥がまるで豆大福のように丸くなって寝ている姿を捉えた1枚が、ツイッター上で注目を集めています。撮影者に話を聞きました。

換羽してまっ白になったスバールバルライチョウ
換羽してまっ白になったスバールバルライチョウ 出典: PIXTA

ツイートが話題に


 今月4日、公益財団法人「東京動物園協会」教育普及センターのツイッターアカウントが、こんなつぶやきを投稿しました。

 「まん丸のスバールバルライチョウ。二番煎じかな」

 添付された画像に写っているのは、上野動物園で飼育されているスバールバルライチョウです。

 大きな体を球体のように丸めていて、白い羽のあちこちに換羽前の黒っぽい羽が残っているため、まるで豆大福のように見えます。

 この投稿に対して、「見事なまん丸」「もふもふ具合もたまりせんね」といったコメントが寄せられ、リツイートは4千、いいねは1万を超えています。

撮影者に聞きました


 豆大福のように見えるこの1枚は、どのようにして撮られたのか?

 撮影した教育普及センターの担当者は「ちょうど通りかかった時に寝ていたので撮影しました。確かに大福みたいだなと思って」

季節に応じて換羽するスバールバルライチョウ=2012年7月撮影
季節に応じて換羽するスバールバルライチョウ=2012年7月撮影 出典: 朝日新聞


 文章に「二番煎じかな」とあるのは、10月22日の上野動物園のツイートを意識してのこと。

 こちらもスバールバルライチョウが丸まった様子を写したものですが、教育普及センターの画像の方がより丸く、豆大福のように見えます。

 「そういえば上野動物園が撮影してたな、と思い出して撮ったんです。後で画像を見返したら、思った以上に丸かったのでツイッターに投稿しました」

上野動物園のツイッターアカウントが投稿したスバールバルライチョウの画像。東京動物園協会教育普及センターの「二番煎じ」という表現はこちらが元ネタです
上野動物園のツイッターアカウントが投稿したスバールバルライチョウの画像。東京動物園協会教育普及センターの「二番煎じ」という表現はこちらが元ネタです 出典: (公財)東京動物園協会提供


 このツイートのおかげで、10月下旬に開設したばかりのアカウントが注目を集めることができました。

 「これをきっかけに、スバールバルライチョウに興味を持って名前を覚えてもらえたら、撮影したかいがあったなと。これからもいろんな生き物を紹介していきたいと思います」

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます