MENU CLOSE

話題

2502

「九州大陸Tシャツ」再販が決定! 売り上げの15%寄付、新色も追加

ツイッターで話題になった「九州大陸Tシャツ」の再販売が決まりました。

再販が決まった九州大陸Tシャツ
再販が決まった九州大陸Tシャツ 出典: ミスターマックス・ホールディングス提供

目次

 ツイッターで先日話題になった「九州大陸Tシャツ」。反響を受けて5000枚の再販売が決まり、本日7日から予約受け付けが始まります。税抜き1枚500円で、売り上げの15%を日本赤十字社に寄付するというTシャツについて、販売元に聞きました。

遠目に見ると世界地図ですが、すべての大陸が九州のかたちになっています
遠目に見ると世界地図ですが、すべての大陸が九州のかたちになっています 出典: ミスターマックス・ホールディングス提供

世界地図かと思いきや


 九州を中心に出店しているディスカウントストア「ミスターマックス」で昨年発売された九州大陸Tシャツ。

 世界地図が描かれただけのように見えますが、よく見るとアメリカ大陸やアフリカ大陸など、すべての大陸が九州のかたちになっています。

 昨年・今年とツイッター上で話題になり、「九州出身としては欲しい」「ちゃんとそれっぽく見えるのがすごい」といったコメントが寄せられ、ウェブメディアなどでも取り上げられました。

6月7日から予約受け付け開始です
6月7日から予約受け付け開始です 出典: ミスターマックス・ホールディングス提供

売り上げの一部を寄付


 この九州大陸Tシャツは、ミスターマックスと、多業種のクリエイターが集う九州アートディレクターズクラブ(九州ADC)による企画「レスキューTシャツプロジェクト」の商品の一つです。

 2010年に始まって今年で9回目を迎えたレスキューTシャツプロジェクト。

 クリエイターが「今の時代に救いたいモノやコト」への想いを込めてTシャツをデザインし、ミスターマックスが1枚500円(税抜き)で販売。その売り上げの一部を寄付しています。

 東日本大震災や熊本地震の被災地への義援金や、国連WFPの学校給食プログラムへの支援金などに使われ、過去8回で売り上げたTシャツの枚数は49万枚超、寄付金額は3634万円になりました。

コツメカワウソの密輸をテーマにしたTシャツ(2019年)
コツメカワウソの密輸をテーマにしたTシャツ(2019年) 出典: ミスターマックス・ホールディングス提供
スマホの見過ぎで猫背になる人をモチーフに猫の背中を描いたTシャツ(2019年)
スマホの見過ぎで猫背になる人をモチーフに猫の背中を描いたTシャツ(2019年) 出典: ミスターマックス・ホールディングス提供

制作者の思い


 九州大陸Tシャツを手がけたのは、九州ADCのメンバーで「ナガフジ」のアートディレクター・デザイナーの永藤拓也さん。

 販売用タグにはこんなメッセージが書かれていました。

 RESCUEテーマ「九州大陸」

 地震にうろたえないで。水害にくじけないで。

 不景気になげかないで。みんなで力を合わせて。

 九州がひとつ(の大陸)になって。

 元気を取り戻した九州の魅力を!

 九州のエネルギーを! 九州の情熱を!

 世界に広めよう。。。

 そんな思いで制作しました。
再販にあたって、従来のオフホワイトだけでなくホワイト、ブラックの新色も追加
再販にあたって、従来のオフホワイトだけでなくホワイト、ブラックの新色も追加 出典: ミスターマックス・ホールディングス提供

限定5000枚


 「皆様から熱いご要望をいただきまして、復刻版の販売が決定いたしました」とミスターマックスの広報担当者。

 再販にあたって、従来のオフホワイトだけでなくホワイト、ブラックの新色も追加。枚数は合計5000枚です。

 本日7日から店舗とオンラインストア(午前9時から)で予約受け付けを開始します。

 「商品のお渡し時期は7月下旬を予定しています。お手元に届くまで少しお時間をいただきますが、ぜひご愛用いただいて、熱い九州のパワーを発信してくだされば幸いです」

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます