MENU CLOSE

話題

1063

天井に北斗七星が! 筑波大学の照明が話題、季節に応じて4つの星座

筑波大学に設置されている天井照明が、ツイッター上で注目を集めています。

「夏」のスイッチを押すと北斗七星が現れます
「夏」のスイッチを押すと北斗七星が現れます 出典: 筑波大学提供

目次

 筑波大学に設置されている天井照明が、ツイッター上で注目を集めています。4つのスイッチにはそれぞれ「春」「夏」「秋」「冬」とシールが貼られており、春を押すと北斗七星、夏を押すとさそり座といった具合に、季節を代表する星座が天井に浮かび上がる仕組みになっています。大学施設部の担当者に話を聞きました。

4つのスイッチにはそれぞれ「春」「夏」「秋」「冬」とシールが貼られています
4つのスイッチにはそれぞれ「春」「夏」「秋」「冬」とシールが貼られています 出典: 筑波大学提供

筑波大学の2B棟に


 茨城県つくば市にある筑波大学の2B棟。話題になっているのは、学生用広報掲示板があるスペースの天井照明です。

 4つのスイッチには、それぞれ「春」「夏」「秋」「冬」とシールが貼られており、押すたびに以下のように切り替わります。

 春=北斗七星

春=北斗七星
春=北斗七星 出典: 筑波大学提供


 夏=さそり座

夏=さそり座
夏=さそり座 出典: 筑波大学提供


 秋=カシオペア座

秋=カシオペア座
秋=カシオペア座 出典: 筑波大学提供


 冬=オリオン座

冬=オリオン座
冬=オリオン座 出典: 筑波大学提供


 先日、ツイッターでこの仕組みが紹介されると、「オシャレ過ぎる」「うちにも導入したい」といったコメントが寄せられ、注目を集めています。

施設部に聞きました


 「平成26年度のリニューアル工事で設置しました」と筑波大学施設部の担当者。

 星座は一般的になじみが深く、代表的でわかりやすいものを各季節ごとに選択したそうです。

 「建築部材と干渉しないように施工図で確認し、見栄えが悪くならないように配置しました。こだわりは、星座の方位と建物の方位、北極星との位置関係を合わせたことです」

 なかなか凝った作りですが、設置から5年ほど経った現在は「学生からそれほど大きな反応は見られていません」とのこと。

 ネットを通じて話題になったことについては「予想外の反応で、正直驚いています」と話していました。

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます