閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2019年02月21日

おじいちゃんがツイッター開設! 「方眼ノート」解説が可愛いと評判

  • 24584

方眼ノートを手にする中村印刷所の社長・中村輝雄さん

方眼ノートを手にする中村印刷所の社長・中村輝雄さん

 2016年の正月に話題になった「おじいちゃんの方眼ノート」。特許をとったものの数千冊の在庫を抱えていた手作り商品が、突然ツイッター上で拡散して完売しました。そんなノートを作り続けている町工場の社長が先日、ツイッターアカウントを開設。今度は75歳になった自らがノートの魅力を発信しようという試みで、早くも注目を集めています。

開いたときに水平になるのが特徴の「おじいちゃんの方眼ノート」。こちらは中村印刷所が制作したもの

開いたときに水平になるのが特徴の「おじいちゃんの方眼ノート」。こちらは中村印刷所が制作したもの

1分48秒の動画


 「はい、あの~ 今日は水平開きノート、マスコミの方では『おじいちゃんのノート』というかたちでもって、ある程度知られるようになりましたノートのことについて、ちょっとご紹介させていただきます」

 2月19日、そんなセリフから始まる1分48秒の動画がツイッター投稿されました。

 登場するのは、東京都北区にある中村印刷所の社長・中村輝雄さん(75)。手にしているのは、自社の製品「水平開き方眼ノート(ナカプリバイン)」です。

 コピーやスキャンの時に真ん中に黒塗り部分が入らず、見開きのギリギリまで書き込むことができるノートで、特許も取得しています。

 初々しくて手作り感満載のこの動画。「ほのぼのする」「おじいちゃんの可愛らしい商品説明に惹かれて、たった今注文しました」といったコメントが寄せられ、リツイートは9千、いいねは1万9千を超えています。


こんなノートです


 最初に注目を集めたのは2016年の正月。中村さんと一緒にノートを開発した男性の孫娘のツイートがきっかけでした。

 当時は、特許も取得して性能は評価されていたものの、数千冊の在庫を抱えてたころ。

 「使ってもらえば、良さがわかってもらえるのに」と考えていた男性が、孫娘に「これ、学校の友達にあげてくれ」とノートをまとめて渡しました。

 受け取った孫娘は「学校じゃ、あんまりノート使う人いないしなー。そうだ、ツイッターでやりとりしてる絵描きさんとか喜ぶかも」と思い、ツイッターにノートのことを投稿。

 すると、使い方を指南してくれたり、今すぐ買える量販店を教えてくれたり、多くの人たちがコメントを寄せてくれて、拡散しました。

 その後、ネットメディアや新聞、テレビに取り上げられて在庫は一掃。一気に人気商品になり、銀行からは融資の申し出まで来ました。

 2017年には、「ジャポニカ学習帳」で知られるショウワノートとコラボしたノートも発売されています。


なぜ今ツイッターを?


 そんな中村さんが1月下旬、中村印刷所のツイッターアカウントを開設。さきほどの動画は、このアカウントで投稿されたものです。

 いったいなぜ、このタイミングでツイッターを始めたのか? 中村さんに尋ねるとこんな答えが返ってきました。

 「記事が海外にも翻訳されて、直接うちにノートを買いに来る外国人の方がいらっしゃるので、iPadを買ったんです。せっかくだから、他にも何か使えないかとツイッターを始めました」

 投稿の中身は、検品作業の様子などノートに関するものだけでなく、天気やNHKの朝ドラなどさまざま。

 「年甲斐もなく始めましたが、いたって大まじめにやってます。自分が映っている動画は家族に撮ってもらってるんですよ」と照れくさそうに話します。

 早くも話題になったことについては「今回の動画で、はじめてノートのことを知ったという方も結構いらっしゃいました。これからもどんどん発信していきたいです」

中村印刷所ではクラウドファンディングに挑戦中です。A-portのサイトはこちら

これが「おじいちゃんの方眼ノート」 ショウワノートとコラボも
前へ
開いたときに水平になるのが特徴の「方眼ノート」。こちらは中村印刷所が制作したもの
次へ
1/12
前へ
次へ


コメント

あわせて読みたい

NGT48暴行事件の温床、私的つながり求める「厄介」 放置の運営
NGT48暴行事件の温床、私的つながり求める「厄介」 放置の運営
NEW
「食パン袋とめるアレ」、実は埼玉の名産品...
「食パン袋とめるアレ」、実は埼玉の名産品...
渋谷の囲い、実はアートでした! 全長200mの物語が心温まると話題に
渋谷の囲い、実はアートでした! 全長200mの物語が心温まると話題に
NEW
これぞ本当の「バス」タオルだ! 方向幕を...
これぞ本当の「バス」タオルだ! 方向幕を...
えっ!コレがとれちゃうの? 旭山動物園、ペンギンのくちばしが話題
えっ!コレがとれちゃうの? 旭山動物園、ペンギンのくちばしが話題
震災後の避難所にベッド 段ボール会社が利益より優先するものとは
震災後の避難所にベッド 段ボール会社が利益より優先するものとは
「数学で社会課題を解決する」 不思議な錯覚の世界
「数学で社会課題を解決する」 不思議な錯覚の世界
PR
日本の「帰国子女」、ステレオタイプ先行でモヤモヤする…。
日本の「帰国子女」、ステレオタイプ先行でモヤモヤする…。
Q&A
「走れる」って当たり前ですか?義足エンジニアが語る社会の整えかた
「走れる」って当たり前ですか?義足エンジニアが語る社会の整えかた
PR
卒業の日に流した涙…「質量のない日々」なんてない 漫画作者の思い
卒業の日に流した涙…「質量のない日々」なんてない 漫画作者の思い
23歳、124センチ。「小人症」の私は踊る。見せ物だっていいじゃない
23歳、124センチ。「小人症」の私は踊る。見せ物だっていいじゃない
あのウィンナーの「中身」だけ販売! シャウエッセン新商品が話題に
あのウィンナーの「中身」だけ販売! シャウエッセン新商品が話題に

人気

もっと見る