MENU CLOSE

話題

5551

「柿の種」をふりかけに? 亀田製菓が器具発売、担当者に理由を聞く

柿の種を砕いてふりかけにする「FURIKAKIX(フリカキックス)」
柿の種を砕いてふりかけにする「FURIKAKIX(フリカキックス)」 出典: 亀田製菓提供

目次

 米菓「柿の種」を砕いてふりかけにする器具が、ネット上で注目を集めています。作ったのは大手メーカーの亀田製菓(新潟市)です。「米をおかずに米を食べるのか」といったツッコミや、「自社製品を砕くことに抵抗はなかったのか」といった声が上がっています。開発の経緯について担当者に話を聞きました。

FURIKAKIXの動画 出典: YouTube

税抜き1800円


 今月10日に亀田製菓が発表した「FURIKAKIX(フリカキックス)」。柿の種を砕いてふりかけにするための器具で、参考小売価格は税抜き1800円。Amazonなどで発売中です。

 使い方は、袋から出した柿の種とピーナッツをセットして、ケースをゴリゴリと回すだけ。特製のステンレス刃が、柿の種とピーナッツの風味や食感をそのままにふりかけに激変させてくれるそうです。

 新たなチャレンジや食べ方などを発信していく「KAKITANEX LABO」の第3弾として企画されたフリカキックス。

 ちなみに第1弾は、有村架純さんが開発本部長となって10種類の柿の種×10種類のピーナッツを組み合わせた商品を開発して発売。

 第2弾は柿の種の宇宙食開発プロジェクトで、宇宙航空研究開発機構(JAXA)から宇宙日本食認証書を取得しています。

宇宙日本食認証書を取得した亀田の柿の種
宇宙日本食認証書を取得した亀田の柿の種 出典: 亀田製菓提供

亀田製菓に聞きました


 どのような経緯で柿の種を砕くグッズを販売することになったのか? 亀田製菓国内事業グループ事業開発部のシニアマネージャー・佐田大介さんに話を聞きました。

 ――フリカキックスを企画した狙いを教えてください

 日本で一番売れているお菓子「亀田の柿の種」が食品に変化したら面白いのでは、というところから始まり、「亀田の柿の種を日本の食卓の真ん中へ!」をスローガンに企画しました。

 SNSなどでお客様が柿の種をアレンジして色々なレシピで楽しんでいただいているのを参考にしています。皆さまが苦労して砕いていらっしゃるので、専用のマシンがあったら、ますます柿の種の市場が活性化できるのではと考えました。

お茶漬けも提案
お茶漬けも提案 出典: 亀田製菓提供


 ――構想に3年、開発に1年かけたそうですね

 固さの違う柿の種とピーナッツを均一に砕くために苦労しました。

 まず、ふたの圧が均等になるように入れる場所を2つに分けました。次に、歯のプレートの形状(穴の数、大きさ、向き)を工夫して、柿の種とピーナッツがきっちり歯にかかって落ちるように工夫しています。もちろん、歯の角度や鋭利さも工夫して、粒の大きさもご飯と一番相性がいい大きさにしています。

 一番こだわったのは、グリップです。女性やお子さまでも力を使わずに簡単に砕けるように径のサイズや、手があたっても痛くならないよう、角を丸めるなどしています。

こんな仕組みになっています
こんな仕組みになっています 出典: 亀田製菓提供

自社製品を砕くことに抵抗は


 ――柿の種の原材料は米なので「米をおかずに米を食べるのか」というツッコミもありますが

 ライスonライスって笑われますが、実際に食べていただくと納得してもらえます。いろいろ試してアレンジして遊んでいただければと思っています。

 ――自社製品を砕いてしまうことへの抵抗は

 今まで色やつや、形などにこだわっていましたから、抵抗はなかったというのはウソになります。完成された商品を壊す商品はメーカーとしてタブーなんです。それでも柿の種市場の活性化と、発売から約半世紀を迎える亀田の柿の種ブランドをもっとお客様に楽しんでいただくためにチャレンジしました。

 ――社員食堂でも「柿の種」を使った料理を提供されているそうですが

 食堂メニューとして、「亀田の柿の種鶏唐揚げ」「亀田の柿の種トンカツ」「ブロッコリーと青菜のワサビ和え柿の種トッピング」が提供されます。

 とても人気のあるメニューで、いつも完売になります。フリカキックスを使って作ることも当然可能です。今後はフリカキックスを食堂において、従業員がいつでもご飯などにかけて使えるようにする予定です。

見た目もシンプルです
見た目もシンプルです 出典: 亀田製菓提供

こんなレシピも


 ――同梱のレシピブックで紹介している料理は

 「ツンデレめし」「梅しそとわさびの主張」「和みの梅茶漬け」「種もしかけもあるバーグ」「手まりっちおにぎり」「アイスべき関係」の6つのレシピを紹介しています。

 弊社Webサイトでは上記の6つに加えて「後のせ後ひきサラダ」と、DELISH KITCHENとコラボした「揚げないザクザク油淋鶏」も公開しています。

「種もしかけもあるバーグ」
「種もしかけもあるバーグ」 出典: 亀田製菓提供
「手まりっちおにぎり」
「手まりっちおにぎり」 出典: 亀田製菓提供


 ――ネットで盛り上がっていることについては

 非常に嬉しい限りです。お客様のアイデアが亀田製菓&亀田の柿の種の更なる進化のヒントになります。みなさまが楽しんで、SNSなどで色々な情報を発信していただくことをお待ちしています。

 また、お客様にとって「亀田の柿の種」がもっと身近な存在になれるよう色々チャレンジしていきますので、ぜひ今回のフリカキックスで遊んで、楽しんでください。

 ◇ ◇ ◇

 ちなみにフリカキックスで他社の柿の種を砕くことは可能なのでしょうか? 尋ねてみるとこんな回答が返ってきました。

 「弊社の亀田の柿の種でチューニングした商品ですので、当社の商品をベースにいろいろ楽しんでいただきたいと思います。製品のクオリティにバラつきがあるとちゃんと砕けないので、亀田の柿の種のクオリティも実感していただけるはずです」

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます