close

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年07月25日

「暑かったのでめちゃ汗かいた」ってそっち? 多摩美生の発想に脱帽


  • 540394

話題の画像はこちら

話題の画像はこちら

出典: 吉田隆大さんのツイッター

最新ニュースを受け取る

 「今日は暑かったので、めちゃめちゃ汗をかきました……」。そんな文言で投稿された多摩美術大の学生のツイートが注目を集めています。いったいどんなことで汗をかいたのかと思いながら添付された画像を見ると、思わぬオチが披露されています。数々のユニークな作品を発表してきた彼に話を聞きました。

吉田隆大さんが過去に発表して話題になった作品。ついついスマホをいじってしまう人向けの檻(おり)みたいなスマホケース

吉田隆大さんが過去に発表して話題になった作品。ついついスマホをいじってしまう人向けの檻(おり)みたいなスマホケース

出典: 吉田隆大さんのツイッター

ツイッターで話題に


 今月23日、連日暑い日が続くなかこんなツイートが投稿されました。

 「今日は暑かったので、めちゃめちゃ汗をかきました……」

 いったいどんなことをして汗をかいたのか、と思いながら添付された画像を見ると、ルーズリーフいっぱいに「汗」という漢字が書かれています。

 体を動かして「汗をかいた」わけではなく、ペンを使って「汗(という文字)を書いた」というジョークのようです。

 この投稿に対して、「暑苦しい~」「平仮名のトリック」「汗以外も混じってるハズと踏んで端から端まで見た」といったコメントが寄せられ、リツイートは5千、いいねは3万を超えています。


作者に聞きました


 投稿したのは、多摩美術大学4年の吉田隆大さん(22)です。

 吉田さんはこれまでにも、「毎日障子破りができるカレンダー」や「足の小指につけるヘルメット」など、数多くの話題作をツイッター上で発表しています。

毎日障子破りができるカレンダー

毎日障子破りができるカレンダー

出典: 吉田隆大さんのツイッター

小指を守るためのヘルメット

小指を守るためのヘルメット

出典: 吉田隆大さんのツイッター


 今回の作品については「単純に『汗をかく→汗を書く』という言葉遊びから考えました」と話します。

 途中、間違えそうになりながらもボールペンですべて手書きしたという汗の文字。

 ツイッター上では「汗以外の文字が混じっているのでは」との見方も出ていますが、「混じってないと思います」とのこと。

 「絶対、外に出てないな」という指摘については、「確かに、冷房の効いた部屋で書きました(笑)」。話題になったことについては「とても嬉しいです!」と話していました。

「暑かったのでめちゃ汗かいた」ってそっち? 多摩美生の発想に脱帽
前へ
「今日は暑かったので、めちゃめちゃ汗をかきました……」。ルーズリーフいっぱいに汗の文字が書かれています
次へ
出典:吉田隆大さんのツイッター
1/25
前へ
次へ

もっと見る



コメント

あわせて読みたい

大阪駅地下通路に映画「ライオン・キング」巨大モザイクアート出現!
大阪駅地下通路に映画「ライオン・キング」巨大モザイクアート出現!
PR
お祭り中にスマホばかり見てる男児 「イマドキの子は…」と思いきや
お祭り中にスマホばかり見てる男児 「イマドキの子は…」と思いきや
ピザハットは帽子じゃなかった! イエローハットのツイートから発覚
ピザハットは帽子じゃなかった! イエローハットのツイートから発覚
Twitterで話題「#アレクモールドチャレンジ」商品開発の経緯は?
Twitterで話題「#アレクモールドチャレンジ」商品開発の経緯は?
Q&A
ラスボス感半端ない!SNS震撼、100m級「巨大仏」の深いルーツ
ラスボス感半端ない!SNS震撼、100m級「巨大仏」の深いルーツ
自衛隊サイバー教育、拠点は「陸自最古」駐...
自衛隊サイバー教育、拠点は「陸自最古」駐...
「流しカワウソ」大好評です 動物園からの暑中見舞い、動画が話題に
「流しカワウソ」大好評です 動物園からの暑中見舞い、動画が話題に
小2で英検2級!インドの子と学ぶインターナショナルスクールの現実
小2で英検2級!インドの子と学ぶインターナショナルスクールの現実
カバがスイカ食べるだけ… 何度も見てしまう動画「誰も損しません」
カバがスイカ食べるだけ… 何度も見てしまう動画「誰も損しません」
「夢をあきらめてもいい」車いすを強みに起...
「夢をあきらめてもいい」車いすを強みに起...
東京2020オリンピック 聖火ランナー募集
東京2020オリンピック 聖火ランナー募集
PR
「学校が死ぬほどつらい」理由は言わなくていい 不登校新聞編集長
「学校が死ぬほどつらい」理由は言わなくていい 不登校新聞編集長

人気

もっと見る